アドセンスの審査期間は【3日】。審査に時間がかかる時の対処法3選

  • URL Copied!
つみたてちゃん

本記事の内容は下記の通りです。
お好きなところからお読みください。

目次

記事の内容:Googleアドセンス審査にかかる期間は?ブロガーの取るべき行動を解説

お悩み人

ブログ収益化の第一歩として、アドセンス審査を受けました。
審査にはどれくらいの期間がかかりますか?

つみたてちゃん

審査期間は個人差があるのが現実です。

お悩み人

つみたてちゃんはどれくらいの期間がかかりましたか?

つみたてちゃん

私は2回アドセンス審査を受けたことがあります。
当ブログの審査期間は2週間
もう一つのブログは1週間でした。

お悩み人

結構かかるんですね。。。

つみたてちゃん

審査期間が長い時の対処法なども解説しますね。

Googleはアドセンス審査期間について「3日を要する」と言及

アドセンス審査期間についてGoogleの発言
お悩み人

Googleはアドセンス審査期間について、公式に言及していますか?

つみたてちゃん

Googleは審査期間について「3日を要する」と公式に言及しています。

引用:Google Adsence ヘルプ

「審査には3日かかります。審査期間を短縮することはできません。」と書いてあります。

これを見る限り、最低3日かかるのがわかります。

Googleの公式発言を見てみる

申請してから3日以上審査結果がでていない事実がある

Googleのアドセンス審査期間に関する言及に3日を要すると書いてありましたが、3日以上かかっている事実があります。

実際に、私も2回の審査両方で1週間以上かかりました。

上記から「最低3日だが、それ以上かかることもある」かかるのがわかります。

↑目次へ戻る

アドセンス審査にかかった期間をTwitterで調査した結果

アドセンス審査期間をTwitter上で調査した結果
お悩み人

アドセンス審査期間の平均ってどれくらいなんでしょうか。

つみたてちゃん

Twitterでアドセンス審査にかかった期間に関するツイートを調べてみました。

Twitterで#等を使って調査した結果は下記の通りです。

アドセンス審査にかかった期間:Twitter調査結果

どんな#で調べるか・調べた期間によって結果は変わると思いますが、上記のような結果になりました。

期間の調査だけでなく、私の独断と偏見でそれぞれの期間に対する傾向を考察してみました。

アドセンス審査の結果がでるのに2週間かかった人の傾向

傾向は下記の通りです。

  • 初めてのGoogleアドセンス審査
  • Googleに問い合わせをしたら翌日に審査結果が出た
  • ブログ内にアフィリエイト広告が掲載されている
  • 記事数が少ない
  • アドセンス審査対策になにかしら漏れがある

特にアドセンス審査が初めてという人は多い印象でした。

Googleとしてもかんたんに合格は出さず少し様子を見たい。という感じなのかもしれません。

アドセンス審査の結果が出るのに数日しかかからなかった人の傾向

  • アドセンス審査が2回目以降(掲載画像にお姉さんが乗っていないことで判断)
  • ブログ内のコンテンツ数が多い
  • お問い合わせフォームなどアドセンス審査対策が漏れなく行われている

既にアドセンス広告の掲載経験があったる・豊富なコンテンツ・アドセンス審査対策がしっかり行われているブログであれば、Googleとしても安心して合格通知が出せるといったところでしょう。

↑目次へ戻る

アドセンス審査期間に土日は含まれるのか?

アドセンス審査期間に土日は含まれるのか
お悩み人

アドセンス審査期間に土日って含まれますか?

つみたてちゃん

結論、土日も含まれます。

結論として、「アドセンス審査期間に土日も含まれます。」

実際に土日にアドセンスの合格通知メールが来た方がTwitter上にいるからです。

アドセンス審査の合否通知を待つブロガーとしては、結果を1日も早く知りたいですよね。

アドセンス審査期間には土日も含まれるので安心してください。

アドセンス審査の結果を待つ必要はない

アドセンス審査には土日を含め最低3日から2週間程かかりますが、審査の結果が出るまで待っている必要はありません。

アドセンス審査の結果が出るまでにやるべきことがあるからです。

審査の申請を行ったら即切り替えてやることをどんどん進めていきましょう。

つみたてちゃん

結果待ちの期間にやるべきことを解説します。

↑目次へ戻る

アドセンス審査の結果待ち期間にやるべきこと3選

アドセンス審査結果待ち期間にやるべきこと3選
お悩み人

アドセンス審査の結果を待っている期間にやるべきことってありますか?

つみたてちゃん

やっておくべきこと3選を解説します。

アドセンス審査の結果待ちの期間にやるべきことは下記の通りです。

  1. ブログのデザインを整えておく
  2. ブログの記事更新を続ける
  3. ASPへの登録・審査申請をしておく

順番に解説します。

①:ブログのデザインを整えておく

ブログ 集客 コツ
WordPressテーマ【SWELL】を使った当ブログのシンプルなデザイン

ブログのデザインを後回しにしていた人は、アドセンス審査の結果を待っている間にデザインを整えておきましょう。

ブログのデザインは読者さんの読みやすさに影響するからです。

アドセンス審査に合格したとしてもブログのデザインが整っていないと読者さんはすぐにブログを離れてしまいます。

せっかく収益化の第一歩としてGoogleアドセンスに合格してもブログを読んでもらえなければ収益は得られません。

ブログのデザインは読者さんが読みやすいシンプルなデザインに整えておきましょう。

ブログのデザインについては、【ブログのデザインはテンプレートを使え】読者目線ならシンプル一択でわかりやすく解説しています。

つみたてちゃん

参考までに当ブログでは「SWELL」を使っています。
シンプルなデザインからおしゃれなデザインまでかんたんに実現できます。

②:ブログの記事更新を続ける

アドセンスの審査結果を待っている間もどんどん記事を書いてブログの更新を続けましょう。

アドセンスの審査は申請時の状況で合否が決まるわけではないからです。

結果がでるまでにコンテンツが充実し、より良いブログになっていればそれだけ合格の可能性は高まります。

アドセンス審査の結果を待っている間もブログの更新を続けましょう。

どんどん更新するほどブログのネタが考えられないという方は、しっかりとブログのネタをストックしましょう。

ブログネタの探し方については、ブログネタの探し方を完全解説。【初心者のネタ切れを一発解決】で詳しく解説しています。

③:ASPへの登録・審査申請をしておく

アドセンス審査の結果を待っている間にASPに登録・審査申請をしておきましょう。

アドセンス広告は収益化の第一歩におすすめですが、ブログで安定した収入を得るならアフィリエイトが必須だからです。

ASPとは広告代理店のことで、ASPに登録することでたくさんの広告をブログに掲載できるようになります。

アフィリエイト初心者におすすめのASPについては、【初心者向け】アフィリエイト初心者におすすめのASPサービス4選でわかりやすく解説しています。

↑目次へ戻る

アドセンス審査に長期間かかっている時の対処法3選

アドセンス審査に長期間かかっている時の対処法3選
お悩み人

アドセンス審査に申請してから長い期間結果が来ません。。。
こんなときはどうすればいいですか?

つみたてちゃん

審査結果が出るのに長期間かかっている場合の対処法を解説します。

アドセンス審査結果が出るのに長期間かかっている場合の対処法は下記の通りです。

  1. アドセンス審査状況確認フォームへ問い合わせる
  2. アドセンス審査対策の基本ができているか確認する
  3. SNSで最近アドセンス審査に合格した人のブログを確認する

対処法①:アドセンス審査状況確認フォームへ問い合わせる

Adsence審査状況確認フォーム

対処法の1つ目は、Googleアドセンス側にダイレクトに問い合わせするです。

アドセンスへの問い合わせは、アドセンス審査状況確認フォームからできます。

審査状況を確認する際は、下記の内容を入力してください。

  1. プライバシーポリシーへの同意
  2. お名前
  3. サイト運営者ID
  4. 登録してあるログインメールアドレス
  5. 登録したブログURL
  6. お問い合わせ内容

特に「お問い合わせ内容」については、できるだけわかりやすく書いてください。
※いつ頃アドセンス審査申請をしたのかなど

>> アドセンス審査状況確認フォーム

対処法②:アドセンス審査対策の基本ができているか確認する

対処法の2つ目は、アドセンス審査対策の基本ができているか確認するです。

申請対策の基本は下記の通りです。

  • サイトマップの送信
  • お問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシーの設定
  • ブログ運営者プロフィールの設定

順番に解説します。

サイトマップの送信

サイトマップの送信におすすめのプラグイン

サイトマップとは、サイト・ブログ全体のページ構成を地図のように一覧で記載しているページのことです。

アドセンス審査対策として、サイトマップの送信は必須です。

サイトマップを送信していない場合、審査するブログが検索エンジンに表示されないからです。

検索エンジンに表示されないブログをGoogleは評価できないため、Googleアドセンス審査にも合格できません。

サイトマップの送信は、「Google XML Sitemaps」というプラグインを使えばかんたんにできます。

お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォーム設置におすすめのプラグイン

アドセンス審査対策として、お問い合わせフォームの設置も必須です。

お問い合わせフォームの設置には、「Contact Form 7」というプラグインがおすすめです。

上記のプラグインを使えば5分でかんたんにお問い合わせフォームが設置できます。

プライバシーポリシーの設定

アドセンス審査対策として、プライバシーポリシーの設定も必須です。

かんたんに説明すると、「ブログにアクセスしてくれた読者さんの個人情報をちゃんと守ります。」と約束を書いておく設定です。

ブログ初心者だと「個人情報?そんなの私は集めません。」と思うかもしれませんが、広告を掲載して収入を得ようとするすべてのブログが読者さんの個人情報を扱うことになります。

プライバシーポリシーの設定は必ず行ってください。

※プライバシーポリシーの設定方法については、記事の準備中です。

プロフィールの設定

最後にプロフィールの設定もアドセンス審査対策として必須です。

ブログ運営者がどんな人物なのかは広告を配信するGoogleにとって重要だからです。

プロフィールに書く内容はハンドルネームやどんな仕事をしているかなどで大丈夫です。
人物特定ができるような本名など詳細な情報は書かなくていいので安心してください。

ブログのプロフィールは、WordPressの固定ページに記載しブログ内に表示しましょう。

※プロフィールの書き方については、現在記事の準備中です。

対処法③:SNSで最近アドセンス審査に合格した人のブログを参考にする

最後の対処法は、実際に最近アドセンス審査に合格した人のブログを参考にする方法です。

アドセンス審査に合格したばかりの人のブログは、自分と似た境遇にあるケースが多くとても参考になるからです。

SNS(特にTwitter)では、#アドセンス審査、#アドセンス合格などで検索するとすぐに合格したばかりの人の発信を見つけられます。

参考にした人のブログがやっていて、自分のブログでやっていない対策があればどんどん取り入れましょう。

もしわからないことがあれば、フォロー&コメントで直接アドバイスを求めるのも貴重な意見が聞けるのでおすすめです。

ブログにおすすめのSNSについては、ブログ×SNSで集客を成功させる【”違い”を理解して運用しよう】でわかりやすく解説しています。

↑目次へ戻る

【2021年版】アドセンス審査に通らない時の対処法

【2021年版】アドセンス審査に通らない時の対処法
お悩み人

アドセンス審査に合格できませんでした。
どうしよう。。。

つみたてちゃん

安心してください。
審査は何度でも受けられます。

アドセンス規約を再確認する

GoogleアドセンスにはGoogleが決めたルールがあるので、自分のブログがルール違反をしていないか確認しましょう。

1つでもアドセンス規約を破っていると、アドセンス審査に不合格になってしまうからです。

自分では規約を守っているつもりでも実は違反していたなんてこともあるので、アドセンス審査に不合格となってしまった場合にはまずアドセンス規約を確認しましょう。

>>Googleアドセンスの規約を確認する

アドセンス審査の合格ポイントを確認する

自分のブログがアドセンス審査の合格ポイントをクリアできているかを再度確認します。

アドセンス審査に合格する為に確認すべきポイントは下記の10個です。

  1. 独身ドメインを使っているか
  2. 見やすいメニューやカテゴリー作りはしてあるか
  3. プライバシーポリシーは設定されているか
  4. ブログ運営者のプロフィールは設置されているか
  5. お問い合わせフォームは設置されているか
  6. アドセンス規約違反をしていないか
  7. 読者さんの悩みを解決する記事を書いているか
  8. オリジナルの記事を書けているか
  9. ブログ内のコンテンツは十分に用意できているか
  10. アフィリエイト広告を掲載していないか

上記の①から⑤はやると決めればやるだけの作業ですが、⑥から⑩は確認をしながら修正や実践が必要な項目です。

1つ1つ確認しながら丁寧に行えばブログ初心者でもアドセンス合格は可能です。

アドセンス合格のポイントについては、収益第一歩はGoogleアドセンスがおすすめ!審査ポイント・手順などを徹底解説でわかりやすく解説しています。

↑目次へ戻る

アドセンス審査に合格後やるべきこと3選

アドセンス審査に合格後やるべきこと3選
お悩み人

アドセンス審査に合格後すぐにやるべきことがあれば教えてください。

つみたてちゃん

アドセンス審査に合格後にやるべきことは3つあります。

アドセンス審査に合格できたら必ずやって欲しいことがあるので今のうちに頭の片隅においておきましょう。

アドセンス審査合格後にやるべきことは下記の通りです。

  1. アドセンス審査用の申請コードを削除する
  2. プライバシーポリシーの編集
  3. アドセンス狩り対策

順番に解説します。

①:アドセンス審査用の申請コードを削除する

アドセンス審査を申請するときにブログ内に貼った申請コードを削除しましょう。

申請コードを貼ったままにしておくと自動広告が掲載され、望まない場所にアドセンス広告が表示されてしまうからです。

あちこちにアドセンス広告が表示されると読者さんにとってストレスです。

アドセンス審査に合格したら真っ先に削除しましょう。

②:プライバシーポリシーの編集

アドセンス審査対策で設定したプライバシーポリシーにGoogleアドセンス広告を利用していることを記載しましょう。

当ブログでもプライバシーポリシーにアドセンス広告を利用していることを記載しています。

コピペしていただいて全然OKです。

③:アドセンス狩り対策

最後にアドセンス狩り対策をしましょう。

アドセンス狩りとは、悪意を持った第三者がブログ内に掲載されているアドセンス広告を短時間で複数回クリックすることによりアドセンス広告停止を狙う悪質な行為です。

悲しいことに人の足を引っ張ることに楽しみを覚える人が世の中に一定数存在します。

せっかく苦労して勝ち取ったアドセンス合格を妨害されないようにしっかりと対策しましょう。

アドセンス狩り対策については、審査合格後は即設定!アドセンス狩り対策と設定方法を徹底解説!でわかりやすく解説しています。

↑目次へ戻る

【おまけ】Googleアドセンスは収益化の第一歩、いずれは卒業を考える

お悩み人

アドセンス広告はあくまでも収益化の第一歩でいつかは卒業するべきというのは本当ですか?

つみたてちゃん

本当です。
ブログで安定した収入を得たいならいつかはアドセンス広告を卒業する必要があります。

アドセンス広告をいつかは卒業すべき理由はメリット・デメリットを把握することで理解できます。

アドセンス広告のメリット

アドセンス広告のメリットは、なんといってもブログ収入の得やすさです。

アドセンス広告はクリック報酬型の広告で、掲載された広告が読者さんにクリックされるだけで報酬が得られるからです。

実際にブログを通じて商品やサービスの購入まで結びつける必要がないため、アフィリエイトで収入を得るのに必須のセールスライティングスキルがなくても収入を得られます。

アドセンス広告のデメリット

デメリットはブロガーが意図しない広告が表示されてしまう点です。

例えば、ブログにおすすめのノートパソコンという記事を書いていたとします。
記事の目的はおすすめのノートパソコンをアフィリエイトリンク付きで紹介し、ブログを経由して購入してもらうことです。
しかし、記事内にアドセンス広告が設置されているとノートパソコンとは全く関係ない広告が表示されます。
読者さんが表示された広告が気になってクリックした場合、ブログを離脱されてしまいアフィリエイト収入に繋がらなくなってしまいます。

また、読者さん目線でも記事の内容と関係ない広告はシンプルに邪魔です。

アドセンス広告にはメリット・デメリットがあり、両方を把握して使うべき

アドセンス広告のメリット・デメリットを一つずつ解説しましたが、他にもメリット・デメリットが存在します。

大事なのはメリット・デメリットの両方を理解して広告を使用することです。

ちなみに私にとってはアドセンス広告を掲載するデメリットの方が大きいと判断したので掲載をやめました。

とはいえ、ブログ初心者であれば最初はブログで収入を得る実感を掴むためにも、アドセンス合格を目標に記事を書いてOKです。

アドセンス広告のメリット・デメリットについては、Googleアドセンス広告のメリット・デメリットとその対策でわかりやすく解説しています。

アドセンス広告をいつかは卒業すべき理由については、アドセンス広告は稼げない?ブログで稼げるようになるために卒業するでわかりやすく解説しています。

まとめ:アドセンス審査の期間にとらわれずコンテンツを充実させよう

本日は、アドセンス審査にかかる期間と結果が出るのに長期間がかかっている時の対処法を解説しました。

結論、アドセンス審査申請をしたら結果を待たずにどんどん記事を書いていきましょう。

アドセンス広告はあくまでも収益化の第一歩であり、不合格だった場合にも課題を発見して修正すればブログ初心者でも合格できるからです。

ブログで安定した収入を得るにはたくさんやるべき作業があるのでアドセンス合格にとらわれず、どんどん記事を書いて前に進んでいきましょう。

ブログ収益化に必要な作業については、ブログの収益化までを完全マニュアル化【14のステップを継続せよ】でマニュアル化して解説しています。

つみたてちゃん

本日は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が良かったらシェア、フォローしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

副業ブロガー・副業WEBライターのつみたてちゃんです。
王道SEO対策・ライティングスキル・SNS発信を中心にブログ初心者が収益化を達成するためのノウハウをマニュアル形式で発信しています。
ブログ開始2カ月で収益化達成、Twitterフォロワー数約1000人達成。

目次
閉じる