ブログが続かない理由を全て解決します。【続けるコツ15選を解説】

  • URL Copied!
つみたてちゃん

ブログが続かない理由を全て解決します。
お好きなところからお読みください。

目次

内容:ブログが続かないのに理由がある。理由があれば解決できる。

お悩み人

ブログを続けるのが苦しくなってきました。。。

つみたてちゃん

苦しい時期ありますよね。
私にも続けるのが苦しい時期があったのでよくわかります。

お悩み人

でも、あきらめたくないんです。
どうしたらいいですか?

つみたてちゃん

ブログが続かないのにはほとんどの場合、理由があります。
まずはその理由に自分が当てはまっていないか考えてみましょう。
当記事で解説する理由にあてはまれば、全部解決できます。

【悲報】ブログが1年続かない人の割合は「9割」

お悩み人

ブログが続かない自分が恥ずかしいんですが、続く人ってどれくらいいるんですか。

つみたてちゃん

ブログが1年間続けられる人は、全体の1割と言われています。

つまり、ブログが1年続かない人は「全体の9割」です。

続かない自分を恥ずかしく思う必要はありません。

ほとんどの人が1年続かないからです。

じゃあ続かないのが当たり前であきらめるしかないのか。そんなことはありません。

ブログが続かない理由はほとんどが解決できる

9割の人が1年続かないブログですが、実はそのほとんどが解決できます。

ブロガー自身のリサーチ不足が続かない理由だからです。

ただ、リサーチ不足になるほどやることが多いのもブログの現実です。

当記事でブログが続かない理由とその解決策を解説するので安心して読み進めてください。

ブログが続かない理由15選を全部解決します

お悩み人

9割の人が続かない理由はなぜですか?

つみたてちゃん

ブログが続かない理由は下記の15個です。
全ての解決策も解説するので安心してください。

  1. ブログ迷子になる
  2. ブログのネタがなくなる
  3. ブログにアクセスがない
  4. ブログで収益が得られない
  5. 最初から完璧を求めすぎる
  6. 孤独でブログが辛くなった
  7. 記事を毎日更新しようとする
  8. ただ闇雲に記事を書いてしまう
  9. 仕事・家事・育児・勉強で忙しい
  10. ブログのデザインにこだわりすぎる
  11. ブログへの投資を断固としてしない
  12. 他人と自分の成果を比較してしまう
  13. ブログはかんたんに稼げると思っていた
  14. ブログでお金を稼ぐことしか考えていない
  15. ブログではないことを頑張りたくなった

上記のブログが続かない理由15選を全て解決します。

理由①:ブログ迷子になる

ブログ続かない理由①:ブログ迷子

自分がブログで何をすればいいかわからなくなる=迷子になるとブログは続かないです。

ブログはやることが多すぎるので、どこから手をつければいいかわからなくなってしまうんです。

WordPressでブログを開設した瞬間からやるべきことが大量に降ってきます。
そして、一つ一つをクリアしていかないとブログで稼げるようにはなりません。

安心してください。ブログ迷子にならない方法があります。

解決策:ブログの状況を把握してやるべきことを整理する

続かない理由①の解決策

シンプルに今の自分の状況を把握して、やるべきことを整理すれば大丈夫です。

やるべきことが整理できれば淡々と作業できるから。

例えば、ブログを開設したばかりの人=最初にやるべきブログの土台作りからやる。
記事を書く段階に入った人=ブログの収益化までに必要な流れを実践する。

上記のようにしていけばOKです。

当ブログでは、ブログを始めた人が迷子になって続かない状況にならないようにマニュアル化して情報を発信しています。

WordPressで最初にやるべきこと
ブログ収益化マニュアル
是非参考にしてください。

理由②:ブログのネタがなくなる

ブログが続かない理由②:ネタがなくなる

シンプルにネタがないと記事が書けないからです。

ブログのネタって1から自分で絞り出そうとすると結構大変です。
私もブログを始めたばかりの頃は、1記事1記事ネタを考えていました。

安心してください。ブログのネタ探しに困らない方法があります。

解決策:ブログのネタは「キーワード選定」で探す

そもそもですね、ブログのネタを自分で考えなきゃいけないという認識が間違いです。

ブログのネタ=テーマ内で需要のある検索キーワードだからです。

もっとかんたんに言うと、Googleで検索されているキーワードがブログのネタです。

つまり、ブログのネタはイメージするんじゃなくて、リサーチするものなんです。

ツールを使えばかんたんにリサーチできるのでブログのネタ探しに困ることはありません。

ブログのネタの探し方については、ブログネタの探し方を完全解説。【初心者のネタ切れを一発解決】でわかりやすく解説しています。

理由③:ブログにアクセスがない

ブログが続かない理由③:アクセスがない

誰も読んでくれないとモチベーションが保てないからです。

ただ、開設したてのブログにアクセスがないのは普通です。
私も最初はアクセス0とか全然ありました。

安心してください。ブログのアクセスはちゃんと増やせます。

解決策:SEO対策とSNS発信でブログのアクセスは増やせる

ブログへのアクセス数を増やすには下記の2つが必要です。

  1. 検索エンジン(Google)からのアクセス数を増やす「SEO対策」
  2. 検索エンジンを経由しないダイレクトなアクセス数を増やす「SNS発信」

企業サイトの参入が増えた現在では、上記の両方を頑張らないとブログへのアクセス数は増やせません。

SEO対策については、ブログのSEO対策はしてますか?初心者は【チェックリスト】で攻略でわかりやすく解説しています。

SNS発信につては、ブログ×SNSで集客を成功させる【”違い”を理解して運用しよう】でわかりやすく解説しています。

理由④:ブログで収益が得られない

ブログが続かない理由④:ブログで稼げないから

シンプルにブログで稼ぐことを目的にしているので、無理ならやめてしまうからです。

私もまだまだ自分の目標とする月間収益には届いていません。

ただ、収益が得られない理由と解決策がわかっているので全く焦っていません。

解決策:稼げるブログテーマを選び、とにかく続ける

ブログで収益を得られない理由は下記の2つです。

  1. そもそも稼げないテーマを選んでいる
  2. シンプルにブログの運営期間が短い

稼げないテーマを選んでいればどれだけ長く続けても稼げないし、稼げるテーマを選んでいれば正しい努力を続けていれば稼げます。

つまり、「稼げるテーマをしっかり選ぶ」「ブログの収益化には時間がかかる」の2点を理解しておけば続かない理由にはなりません。

稼げないテーマの調べ方については、ブログで稼げないテーマを調べる方法【4つのポイントで見極めろ】でわかりやすく解説しています。

ブログの収益化にかかる期間については、ブログの収益化にかかる期間はどれくらい?【早める方法も紹介】でわかりやすく解説しています。

理由⑤:最初から完璧を求めすぎる

ブログが続かない理由⑤:完璧を求めすぎる

どんなに完璧を求めてもブログ初心者に完璧な記事は書けません。

最初から完璧を求めすぎると記事の更新にも時間がかかります。

解決策:今できる最大限で書いて、あとでリライトする

完璧を求めるな=手を抜けではありませんよ。

その瞬間にできる最大限で書いたなら、どんどん記事を公開しましょう。

新しい知識がついて改善できるようになったらリライトすればOKです。

リライトについては、【注意】ブログのリライトの正しいやり方を解説【SEO順位を改善】でわかりやすく解説しています。

理由⑥:孤独でブログが辛くなった

ブログが続かない理由⑥:孤独でブログが辛くなった

苦しいときに励まし合える仲間がいないからです。

ブログでは苦しい時期が必ずやってきます。

さらに、実生活でブログの弱音を言える人がいないとますます一人で抱え込むことになってしまいます。

解決策:SNSでブログ仲間を作る

SNSでブログアカウントを作ってブログ仲間とつながりましょう。

ブログのテーマは違えど、ブログで稼ぐ目的は同じです。

お互いが苦しいときに励まし合えるとても貴重な仲間になります。

理由⑦:記事を毎日更新しようとする

ブログが続かない理由⑦:毎日更新しようとする

シンプルにめちゃくちゃしんどいからです。

毎日更新を目標にしてしまうと低品質な記事を量産する可能性が高まります。

低品質な記事を量産してもGoogleからの評価は上がりません。

解決策:毎日更新ではなく毎日作業を目標にする

「記事の毎日更新」ではなく、「ブログの毎日作業」を目標にしましょう。

できる作業をできるときにやることで質の高い記事が書けるし、ブログを続けやすいからです。

ブログの毎日作業については、ブログは「毎日更新」ではなく「毎日作業」をするべき3つの理由でわかりやすく解説しています。

理由⑧:ただ闇雲に記事を書いてしまう

ブログが続かない理由⑧:闇雲に記事を書く

作戦を立てて記事を書かないとブログは効率良く育たないからです。

ブログが育たないとアクセスも増えないし収益を得られるようになりません。

解決策:サイト設計でブログの作戦を立てる

効率良くブログを育てるには、サイト設計でブログの作戦を立てるのが有効です。

ブログが続かない理由を解決:サイト設計

上記のように記事と記事の繋がりが把握できると、「どの記事でアクセスを増やすのか」「どの記事で稼ぐのか」がわかります。

つまり、ブログで稼ぐために何をすべきかが逆算できるようになり、続かない理由を解決できます。

ブログを続けるためにも、ブログで収入を得るためにもサイト設計は必ず行いましょう。

ブログのサイト設計については、ブログのサイト設計を開設【アフィリエイトで収益を得るなら必須作業】でわかりやすく解説しています。

理由⑨:仕事・家事・育児・勉強で忙しい

ブログが続かない理由⑨:ブログ以外で忙しい

ブログに割ける時間が少ないからです。

私も平日は朝から晩まで仕事をして帰ってきたらブログを書いていますが、仕事以外の時間は自由に使える私ですら大変だと感じます。

仕事だけでなく家事・育児・勉強が重なればブログの時間を作るのは難しいです。

解決策:スキマ時間を上手く使う

ブログの時間を作れない方は、スキマ時間を有効活用しましょう。

記事を書くのはまとまった時間がないとできませんが、記事を書くための準備はスキマ時間を使ってどんどん進めることができます。

具体的には、キーワード調査や記事構成の作成などをスキマ時間で行っておきましょう。

記事の大枠である記事構成が完成していれば、記事の執筆を大幅に効率化できます。

忙しいことが理由でブログが続かない状況にならないよう、スキマ時間を上手く使いましょう。

記事構成の作り方については、ブログ記事構成作成マニュアル!6つのステップでらくらく作成!でわかりやすく解説しています。

理由⑩:ブログのデザインにこだわりすぎ

ブログが続かない理由⑩:デザインにこだわりすぎ

デザインにこだわってもアクセスや収益は増えないからです。

ブログの目的が収益を得ることなら、時間をかけた作業が成果につながらないとブログが続かない原因になります。

解決策:テンプレートを使ってデザインにかける時間を減らす

ブログのデザインはテンプレートを使えば時間をかけずに整えられます。

読者さんは情報を求めてブログにアクセスしているので、よほど大きな目的が無い限りはシンプルで読みやすいデザインにしましょう。

ブログのデザインに時間をかけるよりも、記事を書くのに時間をかけるべきです。

シンプルなブログデザインの作り方は、【ブログのデザインはテンプレートを使え】読者目線ならシンプル一択でわかりやすく解説しています。

理由⑪:ブログへの投資を断固としてしない

ブログが続かない理由⑪:ブログへの投資を断固としてしない

無料ツールでは時間がかかりすぎる作業があるからです。

無料ツールは素晴らしいものもありますが、かけるべきところにはお金をかけないと収益化までにさらに時間がかかることになります。

私はブログを始めて2カ月ほど無料ツールにこだわっていましたが、本当に後悔しています。

解決策:ブログで投資すべき場所を見極める

具体的にブログで投資すべきポイントは下記の4点です。

  1. テーマの知識を深める為の自己投資
  2. 有料WordPressテーマ
  3. 検索順位チェックツール
  4. 作業環境(パソコンやCanva Pro)

どれもブログ運営の続ける上で欠かせないものばかりです。

無料ツールだけでなく、有料ツールもしっかり見極めて投資しましょう。

ブログにおすすめのツールについては、ブログ神ツール11選!収益化を目指すなら絶対使うべきものを紹介!でわかりやすく解説しています。

理由⑫:他人と自分の成果を比較してしまう

ブログが続かない理由⑫:他人と自分の成果を比較してしまう

自分に自信が無くなってしまうからです。

特に自分と同じタイミングでブログを始めた仲間が良い結果が出ていると比較してしまいがちです。

しかし、単純に結果だけを比較しても落ち込むだけで良いことはありません。

解決策:他人は他人。比べるならブログに対する姿勢を比べよう

他人は他人、自分は自分です。ブログに使える時間も違います。

比べるなら単純な成果ではなく、ブログに対する姿勢やブログの質を比べましょう。

特に自分の一歩先を行くブログと自分のブログの質を比べるのは超重要です。

自分がやるべきなのにできていないことがたくさん見つかるからです。

結果をただ比べるのではなく、しっかりブログの質を分析して今後に活かしましょう。

競合の分析の仕方については、ブログ初心者こそ競合分析!学ぶべきポイント4選を徹底解説!でわかりやすく解説しています。

理由⑬:ブログはかんたんに稼げると思っていた

ブログが続かない理由⑬:かんたんに稼げると思っていた

理想と現実のギャップに苦しむからです。

記事の最初でもお伝えしましたが、ブログが1年間続かない人は全体の9割です。

ブログはかんたんに稼げると思って始めると絶対に続かないです。

ブログで稼ぐのは難しいと知っておく

シンプルにブログで稼ぐのは難しいと思っておきましょう。

ブログで稼ぐためにはやるべきことがたくさんあり、時間もかかります。

ブログ初心者が始めてすぐに稼げるようなかんたんなものではありません。

ブログの収益化が難しい理由については、【悲報】ブログの収益化は難しい。自己満ブログじゃまず無理です。でわかりやすく解説しています。

理由⑭:ブログでお金を稼ぐことしか考えていない

ブログが続かない理由⑭:稼ぐことしか考えていない

お金だけが目的だと上手くいかなくなった瞬間にやめてしまうからです。

また、ブログを楽しみながら続けるのも難しいです。

解決策:お金以外に得られるものを大事にする

ブログに真剣に取り組むと、下記が得られます。

  1. 論理的思考力
  2. ライティングスキル
  3. Webマーケティングスキル
  4. 説明力

ブログ以外でも活かせる貴重なものばかりです。

上記のようなスキルを低リスクで身につけながらお金も稼げる可能性があると考えるとブログを続けやすいです。

ブログで得られるスキルについては、記事の準備中です。

理由⑮:ブログではないことを頑張りたくなった

解決の必要はありません。頑張りたいことを頑張りましょう。

ブログ以外を頑張りたくなった人は、迷わずブログをやめましょう。

副業の選択肢はブログだけではありません。

私もブログ以上に頑張りたいことができ、ブログに割ける時間がなくなったら迷わずやめます。

それでもブログが続かないときは「記事を書くのをやめてみる」

実はブログって大雑把に言うと下記の2つの繰り返しです。

  1. アウトプット(テーマに関する知識を発信する)
  2. インプット(テーマに関する知識を深める)

上記をひたすら繰り返すことでブログは育っていきます。

ブログが続かない人の多くはアウトプットが苦しくなってやめてしまいます。

そこで考えるべきは、アウトプットが苦しくなったらインプットに切り替えるということです。

ブログでの発信が続かない時は「インプットに時間をかける」

ブログでの発信が続かない時は「インプットに時間をかける」ようにしましょう。

テーマに関する知識が深まれば、より有益なアウトプットができるようになるからです。

私自身もブログを運営していて記事の更新がはかどらないタイミングがあります。
そういったタイミングのほとんどが自分があまり得意としていないノウハウの記事です。

つまり、読者さんに情報を提供するだけの知識が足りていないんです。

知識が足りていないのに有益な記事は書けません。

ブログでの発信が続かない時は一度を手を止めて、知識量を増やすインプットに切り替えましょう。

知識量が増えたらアウトプットを再開する

インプットで知識量を増やしたらアウトプットを再開しましょう。

知識量が増えたことで今まで出てこなかったアイデアが出てきたり、リライトの質もさらに高まるでしょう。

ブログの本質は読者さんの悩みを解決することなので、有益な記事を発信できればブログへのアクセスは自然と増えていきます。

アクセスが増えれば収益が得られる可能性も高まり、ブログが続かない可能性は低くなります。

もしアウトプットが続かないようになったら、またインプットで知識を深めましょう。

まとめ:解決不可能なブログが続かない理由ほんの一握り

本日は、ブログが続かない理由とその解決策を解説しました。

解決不可能なブログが続かない理由はほんの一握りです。

続かない理由のほとんどがリサーチ不足によるものだからです。

事前に把握したり、既にブログを始めている人も当記事で紹介した15選を解決できればブログが続かない心配は減らせます。

それでもブログの発信が続かない時は、思い切ってアウトプットからインプット期間に切り替えましょう。

テーマに関する知識量が増えればより有益な情報が発信できます。

ブログは長く続けることが大前提なので、まずは続かない理由を徹底的に潰していきましょう。

つみたてちゃん

本日は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が良かったらシェア、フォローしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

副業ブロガー・副業WEBライターのつみたてちゃんです。
王道SEO対策・ライティングスキル・SNS発信を中心にブログ初心者が収益化を達成するためのノウハウをマニュアル形式で発信しています。
ブログ開始2カ月で収益化達成、Twitterフォロワー数約1000人達成。

目次
閉じる