【悲報】ブログの収益化は難しい。自己満ブログじゃまず無理です。

  • URL Copied!
お悩み人

ブログの収益化って難しいんですか?
9割は挫折するって聞きます。
ブログを始めたばかり・これからブログを始めるので不安です

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・【オワコン?】ブログの収益化が難しい2つの理由

・【こんな人は稼げない】ブログの収益化に失敗する人の共通点5選
・【難しいけどやる価値アリ】ブログで得られるスキル
・ブログの収益化を成功させる12の手順
・ブログ収益化を目指す初心者の心得5選

ブログはリスクが低く、ネット環境さえあれば誰でもかんたんに始められる副業です。

しかし、ブログの収益化は難しいのが現実です。

その一方で、ブログの収益化ができている人も実際にいます。

当記事ではブログの収益化が難しい理由・失敗する人の共通点・収益化を達成するまでの手順を解説します。

本気でブログ収益化を目指す方に向けた記事です。
趣味でブログを書いてる方は、もちろん自己満ブログでOKです。

目次

【オワコン?】ブログの収益化が難しい2つの理由

ブログの収益化が難しい2つの理由
お悩み人

ブログはもうオワコンって聞くんですが、今から収益化は難しいですか?

つみたてちゃん

前より難しいの事実だと思います。
ただ、その理由をしっかり理解すれば突破口が見えます。

ブログの収益化が難しい理由は下記の2つです。

  1. 企業サイト・ブログが増えている
  2. 競合サイト・ブログが増えている

順番に解説します。

理由①:企業サイト・ブログが増えている

近年、法人サイト・ブログが事業としてアフィリエイトに参入しているので、ブログの収益化が難しい状況になっています。

法人はお金をかけてサイト・ブログを運営しているからです。

お金も時間も人も限られている個人サイト・ブログで企業に勝負を挑むのは無謀です。

試しに、気になるキーワードを検索してみてください。

SEO上位には必ずいくつもの企業サイト・ブログが表示されるはずです。

これだけ企業サイト・ブログがSEO上位をとっていれば、ブログの収益化は難しいように思えます。

理由②:競合サイト・ブログが増えている

増えているのは法人サイト・ブログだけではなく、個人サイト・ブログも増えていてブログの収益化が難しい状況になっています。

ライバルが増えればSEO上位を取るのは難しいからです。

下記はASP最大手A8.netがまとめた新規登録サイトのデータです。

引用:株式会社ファンコミュニケーションズ 決算資料

明らかに増えているので、一昔前に比べればブログの収益化は難しいと言えるでしょう。

今からブログの収益化を狙うのは難しいのか

結論から言うと、まだまだチャンスはあると考えています。

理由はシンプルに日々新しい需要が生まれるからです。

最近で言うと、仮想通貨や公道が走れる電動キックボードなどまだまだこれから盛り上がりそうなジャンルもあります。

新しいジャンル・テーマには企業も競合もまだまだ少ないです。

そして、競合は増えているけど全ての競合がブログを継続できるわけではありません。

一昔前に比べればブログの収益が難しいのは事実でしょうが、個人的にはまだまだチャンスがあると考えています。

【こんな人には難しい】ブログの収益化に失敗する人の共通点5選

ブログの収益化が難しい人の共通点
お悩み人

収益化に失敗する人の共通点はありますか?
ブログの収益化は難しいみたいなので、共通点があるなら知っておきたいです。

つみたてちゃん

ブログの収益化に失敗する人には5つの共通点があります。

ブログの収益化が難しい理由は下記の3つです。

  1. 収益化に時間がかかることを知らない
  2. ブログは基本的に読まれないことを知らない
  3. 読者さんへ価値提供ができていない
  4. 収益化が難しいジャンル・テーマを選んでいる
  5. ブログで稼ぐことだけが目的になっている

順番に解説します。

共通点①:収益化に時間がかかることを知らない

ブログの収益化に失敗する人の圧倒的に多い共通点です。

ブログの収益化には時間がかかります。

初心者がSEO上位を獲得したり、読者さんの悩みを解決できる記事をブログ内に用意するのに時間がかかるからです。

私の実体験やブログ仲間を見ていると、ブログの収益化に必要な期間の目安は「半年から1年」です。

この事実を知らずに、ブログって気軽に始めれて稼げるらしいとブログを始めると収益化に失敗します。

ブログの収益化にかかる期間については、下記の記事で詳しく解説しています。

共通点②:ブログは基本的に読まれないことを知らない

①と同じくらい多い共通点です。

ブログを始めたばかりだと基本的にブログはほとんど読まれません。

検索ユーザーの目に触れる機会がほとんどないからです。

仕事・家事・育児などで忙しい時間の合間を縫って必死に書いたブログが全く読まれないとブログを継続するのは難しいです。

当ブログも最初は全く読まれないブログでした。ただ、私の場合は最初から読まれないことを知っていたので割り切って継続できました。

ブログを始めたばかりだと基本的に読まれないことを知っておきましょう。

共通点③:読者さんへ価値提供ができていない

読者さんへ価値提供ができていないのも失敗するブログの共通点として多いです。

かんたんに言うと、自己満ブログを書いていると言うことです。

ブログの本質は読者さんの悩みを解決することです。

上記ができて始めてSEO上位に表示され、アクセスが増え、収益化に繋がっていきます。

つまり、読者さんの役に立つ記事を書くことに全力を注がないとブログの収益化は難しいです。

共通点④:収益化が難しいジャンル・テーマを選んでいる

ブログを書き始める前で失敗している共通点がジャンル・テーマの選択ミスです。

具体的には、下記のようなジャンル・テーマを選ぶとブログの収益化は難しいです。

  • 検索需要がないブログのテーマ・ジャンル
  • 商品がないブログのテーマ・ジャンル
  • 競合が強すぎるブログのテーマ・ジャンル
  • 自分が好きになれないブログのテーマ・ジャンル

ブログはテーマ・ジャンル選びで全てが決まると言っても過言ではありません。

テーマ・ジャンル選びに失敗すると、SEO上位が取れない・そもそも需要がない・ブログを続けられないとなります。

テーマ・ジャンル選びにはしっかりと時間をかけましょう。

共通点⑤:ブログで稼ぐことだけが目的になっている

ブログの目的が稼ぐことだけというのも、失敗する人の共通点です。

稼ぐことだけを目的にブログを書いていると、収益化や集客に時間がかかることに耐えられず挫折してしまうからです。

ブログに真剣に取り組むと、貴重なスキル・経験・人脈などが手に入ります。

お金を稼ぐことはもちろん目的の一つですが、時間をかけてスキル・経験・人脈も得るという考えを持ちましょう。

【難しいけど価値アリ】ブログで得られる大きなリターン

難しいけどやる価値アリ ブログで得られる大きなリターン
お悩み人

ブログの収益化がそんなに難しいなんて、、、それでもやる価値はありますか?

つみたてちゃん

ブログの収益化に本気で挑戦すると、大きな価値が得られます。

ブログに本気で挑戦すると下記の価値が得られます。

  1. 収入を得られる
  2. ビジネスに活かせるスキルが得られる

順番に解説します。

価値①:収入を得られる

ブログで得られる価値の一つ目は、「収入を得られる」ことです。

ブログでは得られるようになる収入は主に下記になります。

  • 広告収入(アフィリエイト・アドセンスなど)
  • Webライティング案件での収入
  • 紙媒体の執筆収入
  • 取材での収入
  • 自分の商品やサービスの販売による収入

最もイメージしやすいのは広告収入です。

SEO上位が取れるようになれば誰でも広告収入は得られるようになります。

価値②:ビジネスに活かせるスキルが得られる

ブログで得られる価値の二つ目は、「ビジネスに活かせるスキルが得られる」ことです。

具体的には下記のスキルが得られるようになります。

  • サイト・ブログ運営スキル
  • SEOライティングスキル・セールスライティングスキル
  • Webマーケティングスキル
  • プレゼンスキル(人への説明が上手くなる)
  • アウトプット能力(情報の整理)

上記のスキルの中で私が最も実感できているのは、プレゼンスキルです。

ブログは顔の見えない他人に文字だけでわかりやすく説明する必要があり、これを意識的に取り組むようになってから本業でのプレゼンの採用率が爆上がりしました。

上記によって、昇進も昇給もしました。

ブログに本気で取り組んだことで本業に活かせるスキルが身についたんです。

リスクがとにかく無いので、挑戦する価値がある

ブログには金銭的なリスクがほとんどありません。

パソコンを持っている人であれば、必ずかかるランニングコストは月に1,000円程度です。

1カ月1,000円前後の金銭的リスクで収入やビジネスに活かせるスキルが手に入る可能性があります。

断言します。挑戦する価値があります。

ブログでかかるランニングコストがもっと詳しく知りたい方は、下記の記事を是非読んでみてください。

ブログの収益化を達成する12の手順

ブログの収益化を達成する12の手順
お悩み人

ブログの収益化は難しいけど、リスクも低く得られる価値が多いことはわかりました。
具体的にどんな手順を踏めばブログの収益化は達成できますか?

つみたてちゃん

ブログの収益化は難しいですが、12の手順を繰り返せば達成できると考えています。

ブログの収益化を達成する手順は下記の通りです。

  1. ブログ収益化の方法を知る
  2. ブログのテーマ・ジャンルを決める
  3. WordPressでブログを始める
  4. WordPressテーマを導入する
  5. キーワード選定をする(ロングテールキーワードを狙う)
  6. 記事を書いてSEO集客をする
  7. SNS集客をする
  8. ASPやアドセンス広告に登録して収益化の準備をする
  9. 収益記事を書いて読者さんを誘導する
  10. 検索順位チェックツールでコンテンツのSEO順位をチェックする
  11. リライト効果の高い記事を改善する
  12. 手順①から手順⑪をPDCAサイクルで繰り返す

一つ一つざっくりと解説します。

手順①:ブログ収益化の方法を知る

まずはブログはどうやって収益化できるのかを知りましょう。

ブログの収益化方法とは、広告収入を得ることです。

ブログ SNS 集客
ブログの収益化方法

基本的には上記のように、あなたがブログで紹介した商品を読者さんがブログを通じて購入した場合に報酬が支払われます。

この他にも、ブログ初心者におすすめなのは掲載された広告がクリックされるだけで収入になるタイプの広告もあります。

※ブログの収益化の仕組みについての記事は、現在準備中です。

手順②: ブログのテーマ・ジャンルを決める

次にブログで扱うテーマ・ジャンルを決めましょう。

ブログはテーマ・ジャンル選びで収益化できるかが決まると言っても過言ではないくらい重要です。

収益化に向いていないテーマ・ジャンルが存在するからです。

選んだテーマ・ジャンルが収益化が難しいものだった。なんてならないために最初にしっかりとリサーチしてから決めましょう。

ブログのテーマ・ジャンルの決め方については、下記の記事で詳しく解説しています。

手順③: WordPressでブログを始める

ブログで扱うテーマ・ジャンルが決まったら、WordPressでブログを開設しましょう。

無料ブログじゃだめなの?って方は下記の記事を読んでください。

結論だけを言うと、無料ブログはおすすめしません。

まだWordPressブログを開設できていない方には、エックスサーバーでブログを開設することをおすすめします。

レンタルサーバー会社で実績No,1の会社で完全初心者でもかんたんに開設できます。

開設方法を下記の記事で詳しく解説しています。

手順④: WordPressテーマを導入する

ブログを開設したら、WordPressテーマを導入しましょう。

WordPressテーマを使うと、かんたんに読者さんが読みやすいプロ顔負けのデザインにできるからです。

内部SEO対策がされているテーマがほとんどなので、SEO面でもメリットがあります。

個人的なおすすめは、当ブログで使用している「SWELL」です。

ブログ初心者でもクリック操作でカスタマイズが完了するので、本当におすすめです。

使いこなすのに時間がかかるWordPressテーマはおすすめしません。

ブログ初心者におすすめのWordPressテーマについては、下記の記事で詳しく解説しています。

手順⑤: キーワード選定をする(ロングテールキーワードを狙う)

ここからはブログを書く準備をしていきます。

ブログは需要のあるキーワードを狙って記事を書いていきます。

自分が扱うテーマ・ジャンルの中で需要のあるキーワードを調べる作業がキーワード選定です。

ブログ初心者は「ロングテールキーワード」を狙いましょう。

競合が少ない可能性が高く、ブログを始めたばかりでもSEO上位を取れる可能性があるからです。

キーワード選定については、下記の記事で詳しく解説しています。

手順⑥: 記事を書いてSEO集客をする

選定したロングテールキーワードを狙って記事を書きます。

ロングテールキーワードでSEO上位を獲得して、少しずつブログの集客効果がでてきます。

記事を書くときには、SEO対策を意識して書く必要があります。

具体的には、下記を意識して記事を書きます。

  • タイトルには、必ずキーワードを含める
  • 見出しにキーワードを含める(詰め込みすぎはNG)
  • 本文にキーワードを含める(違和感なく読めるように)
  • 見出し、本文に共起語を含める
  • メタディスクリプションにキーワードを含める

上記を意識しつつ、読者さんが読みやすい記事を書きます。

読者さんが読みやすい記事を書くには、テンプレートを使って書くのがおすすめです。

ブログ記事の書き方については、下記の記事で詳しく解説しています。

手順⑦: SNS集客をする

記事を書いたら、SNSで発信をしてブログへの集客をしましょう。

SNS集客はGoogleからのSEO流入の成果が出る前からブログのアクセスを増やせるからです。

SEO対策は成果が出るのに時間がかかります。

この間にSNS集客をしていないと、ブログへのアクセスは基本的に0です。

必死に書いたブログ記事が誰からも読まれない状況が続くと挫折する可能性が高まります。

挫折を防ぐために、SNSを上手に使ってブログへの集客をしましょう。

SNSについては、下記の記事で詳しく解説しています。

手順⑧: ASPやアドセンス広告に登録をして収益化の準備をする

記事を書いて、集客も行ったらブログで収入を得るための準備をしましょう。

ブログ初心者の収益化第一歩におすすめなのは、「Googleアドセンス広告」です。

審査に合格することでブログに広告が掲載できるようになります。

広告がクリックされるだけで収入を得られるのでハードルが低いです。

まずはGoogleアドセンス合格を目標に頑張りましょう。

Googleアドセンスについては、下記の記事で詳しく解説しています。

Googleアドセンスでブログ収益化が可能なことを実感できたら次のステップです。

ASP(広告代理店)に登録をして、「アフィリエイト広告」を掲載できるようにしましょう。

ブログ初心者がまず登録すべきASPは下記の4社です。

  1. もしもアフィリエイト“>もしもアフィリエイト
  2. バリューコマース“>バリューコマース

特にA8.netともしもアフィリエイトには審査がないので、必ず登録しましょう。

Googleアドセンスに合格できている状況であればafbとバリューコマースにも問題なく通ると思います。

それぞれのASPの特徴については、下記の記事で詳しく解説しています。

手順⑨: 収益記事を書いて読者さんを誘導する

収益化の準備ができたら、実際にブログ記事で商品・サービスを紹介する記事を書きましょう。

最も重要な点は、商品・サービスを購入することで得られるベネフィット(利益)を読者さんに伝えることです。

広告がクリックされるだけでなく実際に成約する必要があるので、読者さんが商品・サービスを購入したくなるような文章を書くスキルが必要になります。

上記のスキルを「セールスライティングスキル」といい、SEOライティング同様にテンプレートを使って書くことからはじめましょう。

セールスライティングについては、下記の記事で詳しく解説しています。

手順⑩:検索順位チェックツールでコンテンツのSEO順位をチェックする

これまで書いてきた記事がGoogleでSEO順位で上位を獲得できているかをツールで確認します。

記事を書いてもSEO上位が取れていないと、アクセス・収入どちらも伸びないからです。

検索順位チェックツールは「Rank Tracker」がおすすめです。

サーチコンソールと異なり、一括でSEO順位のチェックができます。

Rank Trackerでチェックした順位をもとにリライトする記事を選ぶので、有料ツールではありますが導入必須のツールです。

手順⑪:リライト効果の高い記事を改善する

SEO検索順位チェックツールで確認した記事毎のSEO順位をもとにリライト効果の高い記事を改善します。

具体的には、SEO順位がTOP50位以内の記事をリライトします。

その中でも11位から20位の記事を特に優先的にリライトしましょう。

逆にTOP50圏外の記事は、リライトでの改善よりも同じキーワードで記事を書き直し、301リダイレクトで旧記事の評価を受け継ぐのがおすすめです。

???という方は、TOP50位以内はリライト、圏外は新しく記事を書くべきと今は思っておけばいいです。

リライトのタイミングですが、ブログがある程度完成するまではしなくて大丈夫です。
※ある程度とは、50記事前後or予定していたコンテンツが用意できるまでです。

リライトについては、下記の記事で詳しく解説しています。

手順⑫: PDCAサイクルで繰り返す

あとはこれまで行ってきた作業をPDCAサイクルで繰り返すのみです。

PDCAとは、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)のことです。

かんたんに言うと、やったらやりっぱなしではなく、課題を見つけ改善するということです。

上記を地道に繰り返し、長期間継続した人だけがブログの収益化が達成できます。

だから、ブログの収益化は難しいんです。

ブログ収益化を目指す初心者の心得5選

ブログ収益化を目指す初心者の心得5選

最後にこれからブログの収益化を目指す初心者が肝に銘じておくべき5つの心得を紹介します。

5つの心得は下記の通りです。

  1. ブログの収益化には長い時間が必要
  2. 読者さんのニーズを満たせるブログだけが収益化できる
  3. ブログの収益化に裏技はない
  4. ブログへの投資は惜しむな
  5. ブログ仲間と自分の成果を比べるな

順番に解説していきます。

心得①:ブログ収益化には長い時間が必要

ブログの収益化には時間がかかることを覚悟してください。

最低でも半年から1年はかかります。(早い人や遅い人もいます。)

一生懸命書いたから読まれる。なんてことはありません。

つみたてちゃん

まずは1年。地道に継続していきましょう。

心得②:読者さんのニーズを満たせるブログだけが収益化できる

読者さんのニーズを満たせるブログだけが収益化できます。

SEOでもSNSでも読者さんにとって有益なブログにアクセスが集まり、その結果収益が生まれるからです。

稼ぎたいからと収益記事を優先しているブログでは収益化は難しいです。

つみたてちゃん

1にも2にも読者さん優先です。

心得③:ブログの収益化に裏技はない

ブログの収益化に裏技はありません。

有料情報商材を買ったり、高額なサロン・コンサルを受けてもブログの収益化は早まりません。

正しい努力を地道にコツコツ継続できて初めてブログの収益化は達成されます。

つみたてちゃん

ブログ初心者には、有益な情報商材・コンサルの見分けは難しいです。

心得④:ブログへの投資は惜しむな

ブログへの投資は惜しまないでください。

ブログは圧倒的に初期費用がかからない副業です。
それゆえに徹底的にお金をかけたがらない人がいます。(かつての私です。)

しかし、ブログにおいても投資すべきポイントはきちんとあります。

ブログの投資先については、下記の記事で詳しく解説しています。

つみたてちゃん

特にWordPressテーマと検索順位チェックツールに関しては、マストです。

心得⑤:ブログ仲間と自分の成果を比べるな

SNSなどで出会ったブログ仲間の成果と自分の成果を比べるのはやめましょう。

ブログで扱うテーマ・ジャンル、1日にブログに使える時間など条件が全く違います。

比べるなら仲間と自分の熱量や努力量を比べましょう。

もっと頑張れるのに怠けているなら仲間と比較して、やる気を出すべきです。

限られた時間の中で自分なりに頑張れているなら気にするべきではありません。

つみたてちゃん

自分がやるべきことやれているかが重要です。

まとめ:ブログの収益化は難しいが、やる価値は絶対にある

この記事が良かったらシェア、フォローしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

副業ブロガー・副業WEBライターのつみたてちゃんです。
王道SEO対策・ライティングスキル・SNS発信を中心にブログ初心者が収益化を達成するためのノウハウをマニュアル形式で発信しています。
ブログ開始2カ月で収益化達成、Twitterフォロワー数約1000人達成。

目次
閉じる