【ブログのネタがない】の1つの原因とネタ探しの3つのコツを解説。

  • URL Copied!

【ブログのネタがない】たった1つの原因とネタ探しの3つのコツをわかりやすく解説!

お悩み人

ブログを書きたいけど、ネタが思いつかない。
ネタ探しってどうやればいいの?

こんな悩みを解決します。

記事の内容

・ブログのネタがない!?勘違いしていませんか?
・【原因はたった1つ】ブログのネタがないと悩む人の共通点
・脱・ブログのネタがない状態!3つの解決法を解説

SNS上でブログ仲間のツイートを見ていると、「ブログのネタが思い浮かばなくて記事が書けない」というものをよく見ます。

私もブログを始めたばかりの頃、ネタがないと悩むんじゃないかと不安になりました。

しかし、記事を書き始める前にたった1つのあることをしただけでその不安は吹き飛びました。

私がやったことは、

「ブログのジャンル・テーマが決まったら、まず最初にキーワード選定をする」これだけです。

そして、ブログのネタがない。と悩んでいる人の共通点は

「ブログのジャンル・テーマが決まったのに、最初にキーワード選定をしていない」です。

本記事を読めば、「ブログのネタがない。」原因と解決策がわかり、記事が書けないと悩むことがなくなります。

ブログのネタがないと悩むどころか、こんなに書き切れるかなと不安になるくらいです。笑

是非最後まで読んでブログのネタ作りの参考にしてください。

目次

ブログのネタがない!?【ネタ】を勘違いしていませんか?

ブログのネタとは、「読者さんの悩み(ニーズ)」です。

自分が書きたい記事のことじゃないの?と思った方は要注意です。

自分の書きたいことを記事にして喜ばれるのは、芸能人やアイドルと言ったごく一部の人だけです。(収益度外視で完全に趣味でブログを書いている人はもちろんOKです)

誤解がないように言っておくと、自分の趣味をブログのジャンル・テーマにすることはもちろんOKです。

その中で読者さんの悩みを記事にすることが大切ということです。

カメラで写真を撮ることが大好きだからカメラブログを書こう
カメラ初心者が知りたいであろう
・おすすめの一眼レフカメラ
・写真の撮り方のコツ
・おすすめの写真スポットを紹介
上記を記事にしよう

カメラで写真を撮ることが大好きだからカメラブログを書こう
自分が撮った写真をひたすらブログの記事にしよう
自分が使っているカメラを紹介して、アフィリエイトリンクも貼っておこう
来週の撮影予定も記事にしよう

極端な例にしましたが、こういうことです。

ブログのネタとは、自分が扱うブログのジャンル・テーマに興味がある読者さんが持つ悩みを解決する記事のことです。

ブログネタの大前提を間違えないようにしましょう。

【原因はたった1つ】ブログのネタがないと悩む人の共通点

ブログのネタがないと悩む人には、ある1つの共通点があります。

それは、【キーワード選定をしていない】という点です。

いやいや、キーワード選定はしてるよ!という方、記事を書く前だけキーワード選定をしていませんか?

それって書く内容がある程度決まってからキーワード選定をしてますよね?

これをやっているとブログのネタがないという悩みをかかえることになります。

ブログのキーワード選定は、ブログのテーマ・ジャンルが決まったら【まず最初に】やるべきことです。

これによって、ブログのテーマ・ジャンルに対してどんなキーワードが検索されているかを知ることができます。

そして、ここで調べた検索キーワードが【そのままブログのネタ】になります。

なぜなら、ブログのジャンル・テーマに興味を持つ読者さんが調べている(=知りたい)からです。

つまり、書く内容が決まってからキーワード選定をするのではなく、キーワード選定で把握したブログネタの中から書く記事を選びます。

脱・ブログのネタがない!3つの解決策を解説

ブログのネタがない!という悩みをかかえないための解決策は下記の3つです。

1 ブログのジャンル・テーマが決まったら、【まず最初に】キーワード選定をする
2 検索されているキーワードに関連するニーズをイメージする
3 ブログのジャンル・テーマに関する知識や経験を深める

順番に解説していきます。

ブログのジャンル・テーマが決まったら、【まず最初に】キーワード選定をする

ブログのジャンル・テーマが決まったら、【まず最初に】キーワード選定をしましょう。

重要なポイントは、【まず最初に】です。

なぜなら、ブログのジャンル・テーマに対して検索されているキーワードを知ることは、【ブログのネタ集めそのもの】だからです。

先にブログのネタ集めをしてから記事を書き始めれば、ブログのネタがない!と悩むことはなくなります。

ブログを始めたらまずは最初に集めたブログネタを記事にしながら、SEOライティングやセールスライティングを実践しブログに記事を増やしていきましょう。

これがブログ集客・収益化に繋がっていきます。

ブログのネタがない!を防ぐためにもまず最初にキーワード選定をしましょう。

キーワード選定については、ブログのキーワード選定は2ステップ!これをやらなきゃ始まらないで詳しく解説しています。

検索されているキーワードに関連するニーズをイメージする

検索されているキーワードに関連するニーズを自分でイメージすることで、ブログのネタがない。を解決することができます。

キーワード選定である程度のネタ集めはできますが、それだけでは需要のあるキーワードを把握できていない可能性があります。

最初のうちは少し難しい作業ですが、これができるようになるとより読者さん目線のブログ作りをしていくことができるのでしっかりと向き合いましょう。

私の場合ですが、SEOキーワードでネタ集めをした後は
「9割の人がブログを挫折してしまうのはなぜだろう?」ということを考えました。
そこででた結論が「稼げない、読まれない、結果何をすればいいかわからなくなる」というものでした。
それを解決するために、ブログ運営に必要な4本の柱をマニュアル化してブロガーさんのサポートをしていこうというものでした。

私とブログで扱うテーマ・ジャンルが異なっても考え方は同じです。

検索されているキーワード=読者さんの悩み(ニーズ)なので、そこを深堀りしてさらなるネタを探していくことでブログネタがないということを防げます。

ブログのジャンル・テーマに関する知識や経験を深める

ブログのジャンル・テーマに関する知識や経験を深めることで「ブログのネタがない」は解決できます。

なぜなら、知識や経験が増えればそれによってできるアウトプットが増えるからです。

わかりやすい例として、算数を教える家庭教師の先生をイメージしてください。
小学生向けの算数しか教えられない場合には、小学生の子どもを持つ家庭のニーズしか満たせません。
しかし、小・中・高校生に対応できる知識や経験を得れば、様々な家庭のニーズに応えることできるようになります。

ブログも同じです。自分の知識や経験が増えればその分応えられるニーズが増える=ブログのネタが増えます。

これによって、「ブログネタがない」を防ぐことができます。

また、「ブログネタがない」を防げるだけでなく、今まで書いてきた記事もより詳しくリライトできるようになります。

ブロガーである以上、常にブログのジャンル・テーマに関する知識や経験を増やす努力をしましょう。

まとめ:ブログのネタがない。は基本的にあり得ません

今回は、ブログのネタがない。原因と対策を解説しました。

個人的な意見として、基本的にブログのネタがないはないと思っています。

ブログのネタがなくなるほどの記事を書けていれば既に収益を得られれているはずだからです。

それでも収益を得られていないのであれば、書き方に問題があるか、自分で見つけられていないネタがあります。

まだそれほど記事が書けていないのにブログのネタがないと感じているのであれば、キーワード選定によるブログのネタ集めを最初にしっかりとできていない可能性があります。

逆に、それさえしっかりできていればブログのネタがない。と悩むことはそうそうありません。

まずはしっかりとネタ集めを行い、読者さんの悩みを解決できる記事を書いていきましょう。

地道な作業ですが、これができる人だけがブログで収益を達成できます。

やるべきことをしっかりと実践していきましょう。

つみたてちゃん

本日は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が良かったらシェア、フォローしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

副業ブロガー・副業WEBライターのつみたてちゃんです。
王道SEO対策・ライティングスキル・SNS発信を中心にブログ初心者が収益化を達成するためのノウハウをマニュアル形式で発信しています。
ブログ開始2カ月で収益化達成、Twitterフォロワー数約1000人達成。

目次
閉じる