【高配当株の買い時3選】投資初心者でもできる方法を解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
高配当株の買い時3選
  • URLをコピーしました!

本記事でわかること

・初心者でもできる高配当株の買い時3選
・高配当株の買い時に気を付けるポイントと対応策

つみたてちゃん

日本の高配当株へ投資をしたいなら
・SBI証券
・マネックス証券

・楽天証券
この3つは絶対に必要になるから開設してね!
・株探
銘柄分析には株探プレミアムがおすすめ!
25年分の決算情報が一目で確認可能!
30日間無料で使えるから試してみてね!

SBI証券

SBI証券

☑国内株式個人取引シェアナンバーワン!
☑S株(単元未満株)買付手数料無料!
☑取り扱い商品も豊富!(IPOも充実)
☑メイン口座として絶対に開設すべき証券口座!

マネックス証券

マネックス証券

☑ワン株(単元未満株)買付手数料無料!
☑取り扱い商品も豊富!(IPOも充実)
☑口座開設すれば誰でも使える”銘柄スカウター”が超優秀!

楽天証券

☑国内初の”リアルタイム単元未満株投資”を4月より開始予定!
☑取り扱い商品も順次拡大!
☑”楽天ポイント”で投資も可能!

株探プレミアム

株探プレミアム

☑30日間無料で使えるよ!
☑直近25年分決算データが一目で確認可能!
☑各企業の決算修正履歴も確認可能!

当ブログで紹介する分析データは、割安株スカウターというツールの機械的な分析です。
銘柄紹介に関しても個人的な分析に基づいたもので、特定の銘柄への投資を勧める意図は一切ありません。
また、銘柄分析用のデータに関しても細心の注意を払って確認していますが、すべて手作業で作成している為、誤りがある可能性があります。
最終的な投資判断は、自己責任でお願いいたします。
万が一、損失が出ることがあっても一切の責任は取れませんのでご了承ください。

目次

高配当株とは?

まず、高配当株について簡単に解説するね!

高配当株の定義

高配当株の定義は、明確には決まってないよ!

ただ、一般的に「3.5%~4.0%」以上の年間配当利回りがある株式が高配当株といわれるかな!

高配当株のメリット

高配当株には、下記のメリットがあるよ!

・配当金により安定した収入が得られる
・配当金の使い道が自由で投資家に選択肢を与えてくれる
・経済ショック時に配当金がメンタルを支えてくれる

特に最初の2つはめちゃくちゃ大きいメリットだね!

高配当株のデメリット

高配当株には、下記のデメリットがあるよ!

・配当金が減配無配当になるリスクがある
・配当金に税金がかかる
・キャピタルゲインが狙いにくい

特に最初の2つはめちゃくちゃ大きいデメリットだね!

ただ、高配当株のデメリットは対策ができるものが多いよ!

高配当株のメリット・デメリットについては、下記の記事で詳しく解説してるから是非参考にしてね!

高配当株の探し方・選び方

安心して投資ができる優良な高配当株の探し方・選び方を解説するね!

高配当株の探し方

ポートフォリオに組み込む高配当株を探すときは、「具体的実績がある企業から探す」のがおすすめだよ!

理由は、シンプルに効率が良いから!

日本の株式市場に上場している企業は「4,000企業」近くあって、その中から地道に探していくのはとても非効率だよね!

・東証33業種別純利益TOP3企業
・10期以上連続増配を続けている銘柄
・20期以上非減配を続けている銘柄

上記のように誰がどう見てもすごい実績を持っている企業の中からまずは高配当株を探そうね!

高配当株の探し方についての記事は現在執筆中だよ!

高配当株の選び方

高配当株を選ぶ時には、下記の点に注意して選ぼうね!

・配当利回り
・減配履歴
・配当性向
・業績推移
・財務状況
・将来性
・景気敏感株かディフェンシブ株か

チェックする項目が多くて大変かもしれないけど、大事なお金で投資するからにはしっかりと分析しようね!

高配当株の選び方についての記事は現在執筆中だよ!

【高配当株の買い時3選】投資初心者でもできる簡単な方法を解説!

本記事の本題!

高配当株の買い時3選は、下記の3つのタイミングがおすすめ!

買い時①:高配当株が割安なタイミング

一番実践しやすい高配当株の買い時は、高配当株が割安と判断できるタイミングだよ!

理由は、長期的に見れば絶好の投資タイミングである可能性が高いからだよ!

割安と判断できるタイミングの多くは何かしらの原因で株価が下落しているタイミングだけど、確かな実績がある企業であれば基本的に問題はないかな!

ただ、会社の信用そのものが落ちるような不祥事や回復に時間がかかるような業績不振の場合もあるから要注意だよ!

高配当株が割安で買い時かどうかを判断するには、高配当株の分析が必要不可欠だよ!

高配当株の分析方法については、下記の記事で詳しく解説しているから是非参考にしてね!

買い時②:投資対象が目標利回りに到達したタイミング

次に実践しやすい高配当株の買い時は、投資対象の高配当株が目標とする利回りに到達したタイミングだよ!

理由は、シンプルに投資のタイミングが計りやすいから!

例えば、日本の高配当株へ投資をする上で欠かせない銘柄であるNTTのような優良ディフェンシブ銘柄は、なかなか買い時タイミングが来ないよ!

だから、一時的な株価の下落によって目標利回りへ到達するようなタイミングがあれば、買い時と判断して投資をしていいかな!

ただ、この方法はすべての高配当株に適用せずに、普段なかなか買い時が来ない高配当株を優先するのがおすすめ!

買い時③:経済ショック等で市場全体が大暴落してるタイミング

最後に最も難しい高配当株の買い時が、経済ショック等で市場全体が大暴落しているタイミングだよ!

理由は、株式市場はどんな経済ショックからも回復してきた過去があるから!

例えば、リーマンショックですらも資産を拡大する絶好の買い時だったんだよね!

実際にリーマンショック級の経済ショックをリアルタイムで経験したら、暴落に立ち向かって投資をするのはかんたんではないと思う!

だけど、これだけ過去の株式市場を振り返れる時代を生きているから、ツイッター等で一緒に励まし合いながら投資を続けようね!

高配当株の買い時3選で実際に投資する際の注意点と対応策

高配当株の買い時3選で投資をする際の注意点と対応策を解説するね!

【注意点】株価の下落はいつまで続くかわからない

株価の下落はいつまで続くかわからないことに注意してね!

特に高配当株の買い時③で解説した経済ショックによる市場全体の大暴落は、先行きが見えないことが原因で大暴落してるからね!

1991年~1993年まで続いたバブル崩壊の日足チャートを見れば、未来がわからない状況での経済ショックの恐ろしさがわかるよ!

永遠に続くかもしれないと思えるほどに絶望的だよね!

このチャートを見て「コツコツ投資を続ければ長期投資は勝てる!」と言えるのは、たくさんの経済ショックを振り返れる時代を生きてるからだよ!

もし私が当時を生きていたら、保有株式を全て損切りしてる自信があるよ!(笑)

【対応策】単元未満株投資でコツコツ投資する

いつまで続くかわからない下落への対応策は、凄くシンプルだよ!

ずばり、単元未満株投資でコツコツ投資をするだけ!

今は昔と違って株式を1株ずつでも手数料無料で購入できる時代だから本当に恵まれているね!

下落相場がいつまで続くかわからない状況は変えられないけど、予算の範囲内でコツコツコツコツ買っていれば取得単価は下がっていくんだ!

そうすれば、経済ショックから株式市場全体が立ち直った時に比較的早く含み損も解消されるよ!

さらに、高配当株においては企業が倒産・無配当にならない限りは配当金が利益として得られるから、メンタルを保ちながら資産を増やすチャンスにつなげられるよ!

単元未満株投資を手数料無料で行える証券会社は、SBI証券とマネックス証券がおすすめだよ!

どちらも高配当株投資には欠かせない証券会社だから、口座開設をしていない人はどちらも開設することをおすすめするよ!

SBI証券

☑国内株式個人取引シェアナンバーワン!
☑S株(単元未満株)買付手数料無料!
☑取り扱い商品も豊富!(IPOも充実)
☑メイン口座として絶対に開設すべき証券口座!

マネックス証券

☑ワン株(単元未満株)買付手数料無料!
☑取り扱い商品も豊富!(IPOも充実)
☑口座開設すれば誰でも使える”銘柄スカウター”が超優秀!

買い時が来たら真っ先に検討したいおすすめの高配当株148選

買い時がきたら真っ先に検討したいおすすめの高配当株を厳選148銘柄紹介するね!

日本を代表する業界TOP3の高配当株48選

東証33業種別純利益TOP3から厳選した日本を代表する大型高配当株(一部中型あり)だよ!

この48銘柄は、日本を代表するたくさんの利益を出している企業だね!

配当金は企業が得た利益から出ることを考えれば、利益をたくさん得られて株主還元の姿勢が強い銘柄へ優先して投資をしたほうがいいよね!

下記の記事でこの48銘柄が割安かどうかの分析データを毎月更新しているから是非参考にしてね!

連続増配で雪だるま式に配当金が増えていく高配当株44選

10期以上連続増配&3.0%以上の利回りに限定した厳選44銘柄だよ!
※選定時の利回りで、現在は株価上昇に伴い3.0%未満の銘柄もあるよ!

配当金を積み上げていく高配当株投資家にとって、配当金を毎期増やしてくれる連続増配銘柄は夢のような銘柄だよね!

今は高配当とは言えなくても、雪だるま式に配当金が増えていくことで気が付いたら高配当なんてことも全然あるよ!

下記の記事でこの44銘柄が割安かどうかの分析データを毎月更新しているから是非参考にしてね!

経済ショック時も非減配を続けてきた高配当株56選

20期以上非減配&3.0%以上の利回り、30期以上非減配&2.5%の利回りに限定した56銘柄だよ!
※抽出時から株価が上昇して利回りが条件を下回っている銘柄もあるよ!

リーマンショックなど様々な経済ショック時にも減配をしなかった防御力の高い銘柄だね!

こういう銘柄をポートフォリオに含めておくと高配当株ポートフォリオの安定感が増すよ!

下記の記事でこの56銘柄が割安かどうかの分析データを毎月更新しているから是非参考にしてね!

高配当株の保有期間や売却時期について

高配当株の保有期間や売却時期について解説するね!

高配当株の保有期間は?

高配当株の保有期間は、基本的に「永久保有」でいいよ!

理由は、シンプルに配当金を目的に投資しているから!

割安なタイミングで投資できていればキャピタルゲインも狙えるけど、高配当株投資では株数を増やすのが重要だからね!

基本的にバイ&ホールドでOKだよ!

高配当株の売却時期は?

基本的にバイ&ホールドでOKと説明したけど、例外的に売却が必要になることもあるよ!

例えば、無配当になってしまった場合が一番わかりやすいね!

無配当株利回りが0%で全く高配当じゃないよね!

その他にも投資をした理由が失われたとき(シナリオが崩れたとき)は、売却をする必要があるかな!

例えば、業界TOP3から転落した・非減配銘柄が減配した・大きな不祥事があったとかがわかりやすいね!

よく景気敏感株が減配した時に損切りをする人がいるけど、景気敏感株には業績連動で配当金を出す銘柄が多いから、景気敏感株に投資をする際は減配があることもシナリオに含んでおくべきだよ!

どんなに優良な高配当株でも売却が必要になるタイミングはあるから注意してね!

高配当株に関する最新決算情報を知るなら【株探プレミアム】

高配当株に投資をする上で決算情報の確認は絶対に欠かせないよ!

そんな決算情報を速報で出してくれるのが「株探」だよ!

無料でも決算情報は見られるけど、業績や配当金の情報は最低でも10~15年分は確認する必要があるね!

15年分の情報を確認するならば「株探プレミアム」一択だよ!

株探プレミアムと無料の差-1

上記画像のように一目で過去の業績等が確認できるよ!

今なら30日間無料でお試しできるから、精度の高い分析で投資成績を上げたい人は是非登録してね!
※期間中に解約すればお金はかからないよ!

株探プレミアム

☑30日間無料で使えるよ!
☑直近25年分決算データが一目で確認可能!
☑各企業の決算修正履歴も確認可能!

株探プレミアムと四季報オンラインの比較については、下記の記事で詳しく解説してるから是非参考にしてね!

まとめ

今回は、高配当株の買い時3選について解説したよ!

まとめると

高配当株の買い時は下記の3つ
・高配当株が割安なタイミング
・目標の利回りに到達したタイミング
・経済ショック等で市場全体が暴落がするタイミング

高配当株の買い時に投資をするときの注意点と対応策
注意点:株価の下落はいつまで続くかわからない
対応策:単元未満株投資でコツコツ投資する

つみたてちゃん

日本の高配当株へ投資をしたいなら
・SBI証券
・マネックス証券

・楽天証券
この3つは絶対に必要になるから開設してね!
・株探
銘柄分析には株探プレミアムがおすすめ!
25年分の決算情報が一目で確認可能!
30日間無料で使えるから試してみてね!

SBI証券

SBI証券

☑国内株式個人取引シェアナンバーワン!
☑S株(単元未満株)買付手数料無料!
☑取り扱い商品も豊富!(IPOも充実)
☑メイン口座として絶対に開設すべき証券口座!

マネックス証券

マネックス証券

☑ワン株(単元未満株)買付手数料無料!
☑取り扱い商品も豊富!(IPOも充実)
☑口座開設すれば誰でも使える”銘柄スカウター”が超優秀!

楽天証券

☑国内初の”リアルタイム単元未満株投資”を4月より開始予定!
☑取り扱い商品も順次拡大!
☑”楽天ポイント”で投資も可能!

株探プレミアム

株探プレミアム

☑30日間無料で使えるよ!
☑直近25年分決算データが一目で確認可能!
☑各企業の決算修正履歴も確認可能!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次