ブログは分析なくして稼げない!分析方法6選を画像付きで解説!

  • URL Copied!
つみたてちゃん

この記事では、こんな悩みを解決します!

・ブログを書いたは良いけどその後どうしたら良いの?
・何のためにブログの分析をするの?
・ブログの具体的な分析の仕方がわからない
・分析結果をどう活かせばいいの?

「記事更新して満足」していませんか?

そのままじゃブログで稼げませんよ!

ブログを書いたら、必ず分析をしましょう!

なぜなら、分析をしないとブログの改善点がわからないからです!

検索上位に表示されているブログは、記事を書いた後に分析をし、その分析を元にリライト(修正)をしています!

ブログは、更新→分析→リライト この繰り返しを行って初めて検索順位がに上がっていきます!

ブログ収益化に必須である検索上位表示を達成するためにも、まずはブログの分析の仕方を学びましょう!

この記事を読めば、ブログを書いた後に具体的にどんな分析を行い、どんなことを考えるべきかが分かります!

逆に、分析もせずにただ闇雲に記事を書いていては、ブログの収益化は達成できません!

ブログ初心者でもわかるように丁寧に解説します!

目次

ブログは分析なくして稼げない!

ブログ 分析

ブログを書いたら、必ず分析をしましょう!書きっぱなしは、絶対NGです!

なぜなら、ブログ更新→分析→リライト(修正)を行って、初めて検索順位が向上するからです!

分析をしないリライトは、なんちゃってリライトで効果はほとんどありません!

実際に、検索上位に表示されるトップブロガーさんたちは、日々ブログを分析しています!

そして、その分析結果を元にリライトを行い、検索上位を維持しています!

記事も少なくドメインパワーの低いブログ初心者が、分析→リライトを行わなければいつまで経っても上位に表示されません!

つまり、いつまでも稼げるようになりません!

まずは、リライトのもととなるブログの分析を学び、必ず実践しましょう!

ブログの分析は、何のためにするの?

ブログの分析は、自分のブログの課題を発見し、改善を行うために行います!

なぜそんなことをする必要があるのかというと

読者さんのニーズを満たすことは簡単ではなく、最初から完璧な記事を書くことはできないからです!

もちろん、キーワード選定や内部SEO対策といった準備をきちんとした上で記事を書きます!

それでも、ブロガーはキーワードから読者さんのニーズを想定して記事を書いていくのでミスがあります!

さらに、競合もいるので自分よりも良いキーワード選定やSEO対策を行っている可能性もあります!

分析を行わないと、競合の存在や自分のミスに気がつくことができません!

ブログをより良いするものにし、収益化を達成するために、ブログには分析が不可欠です!

当記事では、ブログ初心者が行うべき具体的なブログの分析方法を解説します!

具体的なブログの分析方法

ブログ初心者が実践すべき具体的な分析ポイントは、下記の通りです!

・ブログへのアクセス数を把握する
・ブログ内のヒット記事を把握する
・読者さんがどこから来てくれたのかを把握する
・読者さんが使っているデバイスを把握する
・直帰率を把握する
・ブログの滞在時間を把握する

分析には、Googleアナリティクスを使います!

まだ設置が済んでいない方は、必ず設置してください!ブログの収益化にアナリティクスは必須です

順番に解説していきます!

ブログへのアクセス数を把握する

アナリティクス→ライフサイクル→集客→概要を確認します!

私の開設から1カ月ほどでのアクセス数になります!

ちなみに私は、SNSで記事更新ツイートはほとんどしていません!笑

ブログ 分析2

自分のブログへどれだけのアクセスがあるのかを把握することは非常に大切です!

なぜなら、自分のブログ運営がどれだけの成果が出ているかを一瞬で確認できるからです!

初めたばかりで、SNSもやっていなければ、おそらくアクセスはほぼ0です!

ブログで収益化を狙う人は、必ずSNSもやりましょう!

私もやっていますが、おすすめはTwitterです!

Twitterを使えばブログ開設初期からブログへのアクセス増加を狙うことができます!

SNSをやっていないとアクセスがほぼ0というのは、SEO対策は成果が出るのに時間がかかるからです!

ブログ収益化には、SEO対策が必須ですがどれだけ正しいSEO対策を行っても成果が出るのには時間がかかることを認識しておきましょう!

ブログを始めたばかりの人こそSEO対策をしっかり学び、チェックリスト化してパソコンの横におきながら漏れなく実践するべきです!

ブログ開設初期は、アクセス数はそれほど気にしなくていいと考えています!

ただし、どれくらいの人が自分のブログを見てくれているんだろうというのはきちんと把握しておきましょう!

ブログ内のヒット記事を把握する

ライフサイクル→エンゲージメント→ページとスクリーンを確認します!

エンゲージメント:定義
サイトやアプリに対するユーザーの操作です。

コンテンツ配信者の場合は、ページを下方向にゆっくりスクロールするといった操作がエンゲージメントになります。ユーザーが記事の長さを確認するためではなく、内容を読むためにスクロールしていることを示すエンゲージメントです。

Google
ブログ 分析3

ブログの中でのヒット記事を把握しておきましょう!

なぜなら、その記事を優先的にリライト(修正)するべきだからです!

少ないアクセスの中で多くの読者さんに読まれていると言うことは、読者さんの気をひけている記事と言うことになります!

アイキャッチがいいのか、タイトルがいいのか、序文がいいのかは、それぞれ異なりますが、事実として読者さんを引き付けることに成功しています!

であれば、その記事が検索エンジンでの検索上位に表示されるよう優先的にリライトを行うべきです!

なんちゃってリライトをひたすら行わないためにも、自分のブログのヒット記事を把握しておきましょう!

読者さんがどこから来てくれたのかを把握する

ライフサイクル→集客→概要→新しいユーザーで確認します!

ブログ 分析4

読者さんがどこから来てくれたのかを把握するのはとても大切です!

なぜなら、ブログの課題を発見できるからです!

ブログ開設初期にアクセスを増やしやすいのは、SNS(referral)です!

ブログへのアクセスでSNSが少なければ積極的にSNSで発信を行いブログに興味を持ってもらいましょう!

ブログを始めてから数ヶ月が経過しても検索エンジンからのアクセスがなければ(organocが少ない)SEO対策の成果が出ていないということなので、見直しが必要です!

読者さんがどこから来てくれているのかを把握することで、どこに課題があるかが見えてきます!

ブログ改善のためにも、読者さんがどこから来てくれているのかをしっかりと把握しましょう!

読者さんが使っているデバイスを把握する

ユーザー→テクノロジー→概要→ユーザー(プラットフォーム/デバイスカテゴリー)で確認します!

自分のブログの読者さんが使っているデバイスを把握することは重要です!

なぜなら、多く使われているデバイスに合わせて記事を作る必要があるからです!

例えば、現在は超スマホ世代です!多くの読者さんはスマホからブログを読んでいます!

そんな中、パソコンで読むことを前提とした記事を書いていたら読者さんにとっては読みづらいブログとなってしまいます!

読みづらいブログには読者さんはつきません!

読者さんにとって読みやすい記事を書くためにも、読者さんが使っているデバイスを把握しましょう!

ブログのエンゲージメントの長さを把握する

エンゲージメント →ページとスクリーン→平均エンゲージメントで確認します!

ブログ 分析6

ブログのエンゲージメントを把握することは非常に重要です!

なぜなら、エンゲージメントの長さからブログに対する読者さんの感情が判断できるからです!

ヒット記事を把握するの記事でもお伝えしましたが、エンゲージメントはゆっくり下にスクロールすることです!

つまり、しっかり読まれている記事はエンゲージメントが長いということになります!

エンゲージメントが長いから稼げる!とまでは言いませんが長いに越したことは間違い無いです!

短ければ役に立たない。つまらない。

長ければ有益だ。面白い。

読者さんの記事への評価がわかります!

アクセスはあるけど、エンゲージメントが短い記事はちゃんと読んでもらえていないと判断できます!

実にシンプルですが、読者さんがブログにどんな感情を抱いたかを予想するためにエンゲージメントを把握しましょう!

Googleアナリティクスは、GA4になってから直帰率という項目がなくなりました!

ブログの分析結果から課題を把握する

具体的な分析を行ったら、各項目からブログの課題を把握していきます!

分析によって見えてくる課題は下記の通りです!

・ブログへのアクセス数が少ない→開設初期は仕方ない SEO対策とSNSを頑張る

・ブログ内のヒット記事がわかった→ヒット記事を優先的にリライト なんちゃってリライトはしない

・読者さんがどこからたくさん来てくれたのかわかった→足りていない方を徹底的に伸ばす

・読者さんが使っているデバイスがわかった→読者さんの多いデバイス向けに記事を書く

・ブログのエンゲージメントがわかった→短ければ、読者さんを序文や本文でひきつけられていない

この課題をリライトによって改善していく必要があります!

つまり、この分析がなければ課題を把握できずリライトはできません!

リライトができなければブログは改善がされず、いつまでも検索上位に表示されません!

課題を一つ一つリライトによって改善していくことで初めて検索上位に表示され、収益化が見えてきます!

ブログを更新したら、分析を行い、分析結果から課題を把握しましょう!

まとめ

本日は、ブログ更新後に行うべき分析について具体的に解説しました!

今までブログを書いて終わりにしていた方は、ブログを書いた後に分析で考えるべきことがわかりましたね?

本日の内容をまとめると

今日のまとめ

・ブログを書いたら、必ず分析をする

・具体的な分析方法
1 ブログへのアクセス数を把握する
2 ブログ内のヒット記事を把握する
3 読者さんがどこから来てくれたのかを把握する
4 読者さんが使っているデバイスを把握する
5 直帰率を把握する
6 ブログの滞在時間を把握する

・なんちゃってリライトはしない
→リライトは、分析をもとにするもの
→読みづらい記事は、書き方テンプレートに沿って修正

ブログは、ひたすらに

ブログ更新→分析→リライトの繰り返しです!

書いて書きっぱなしではいつまで経ってもブログの収益化は達成しません!

ブログを挫折する多くの方は、この繰り返しを行えずにリタイヤしていきます!

収益化を目指すブログ初心者のあなた!焦る必要はありません!

多くの人が見落とすこの繰り返しをしっかりと継続していけば自ずと収益化は見えてきます!

いますぐ!実践しましょう!

つみたてちゃん

本日は以上になります!
最後までお読みいただきありがとうございました❤️

この記事が良かったらシェア、フォローしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

副業ブロガー・副業WEBライターのつみたてちゃんです。
王道SEO対策・ライティングスキル・SNS発信を中心にブログ初心者が収益化を達成するためのノウハウをマニュアル形式で発信しています。
ブログ開始2カ月で収益化達成、Twitterフォロワー数約1000人達成。

目次
閉じる