ブログのSEO対策はしてますか?初心者は【チェックリスト】で攻略

  • URL Copied!

ブログのSEO対策はしてますか?初心者は【チェックリスト】で攻略。まずは最低限をクリアする。

お悩み人

ブログのSEO対策ってなにをすればいいんだろう?
初心者だからどんなSEO対策が必要かもいまいち把握できていないし、記事を書くたびになにかしら忘れてしまいそう。

こんな悩みを解決します!

本記事の内容

・ブログのSEO対策とは?
・ブログ初心者が意識すべきSEO対策
・【初心者必携】ブログのSEO対策チェックリスト

ブログで収益化を目指すならSEO対策は必須です。

、、、って言われても困りますよね。私も最初はなんにもわかりませんでした。

安心してください。ブログ初心者が実践すべきSEO対策を本記事でチェックリストにしました。

ブログを書いていてわからなくなったときの為に是非ブックマークしておいてください。

本記事を読めば、ブログ初心者でも今すぐ実践できるSEO対策のチェックリストが手に入ります。

目次

【初心者必読】ブログのSEO対策とは?

お悩み人

SEO対策ってなんですか?

つみたてちゃん

検索エンジン最適化のことです。どや。

、、、かんたんに言います。

SEO対策とは、「サイトやブログをGoogleなどの検索エンジンで上位に表示するための対策」です。

SEO対策には、下記の2種類があります。

  1. 内部SEO対策
  2. 外部SEO対策

内部SEO対策

内部SEO対策とは、内部というくらいなのでブログの内側で行うSEO対策のことです

読者さんにとって読みやすい・わかりやすい記事になるように工夫するということです。

例えば、記事のタイトルや見出しをわかりやすくしたり、記事の中でキーワードを設定して読者さんが求めている情報を探しやすくします。

外部SEO対策

外部SEO対策とは、外部というくらいなのでブログの外側で行うSEO対策のことです

外部サイトからのブログへのリンク(被リンク)を増やす対策がわかりやすいです。

例えば、TwitterなどのSNSを使い、自分のブログをたくさんの人に知ってもらうように動くなどです。

ブログ初心者は内部SEO対策に集中しよう

ブログ初心者は内部SEO対策を頑張りましょう。

ブログを始めたばかりだと良質な被リンクをもらうのは難しいからです。

被リンクを買うなどの行為は、Googleに対策されてしまい有効ではありません。

まずは自力でできる内部SEO対策に力を入れて、検索エンジンからの評価をあげましょう。

検索エンジン=Googleの認識でOK

検索エンジンって実はすごくたくさんあります。

例えば、

  1. Google
  2. Yahoo!(ヤフー)
  3. Bing(ビング)

などです。

日本人の9割は、GoogleかYahoo!を使っています。

さらに、GoogleとYahoo!の検索エンジンは同じ仕組みです。

だから、SEO対策=Googleで上位表示する対策だと思ってOKです。

ブログ初心者がやるべき内部SEO対策の2つの目的

内部SEO対策には、2つの目的があります

ブログの検索順位をあげる

SEO対策と聞くと多くの方が、ブログの検索順位をあげるための対策!とイメージします!

実際に、SEO対策によって検索順位は上がります!

ただ、これは読者さんにとって有益なブログだと検索エンジンに判断されるからです!

SEO対策をしたから検索順位があがる!
ではなく、
SEO対策をしたことによって、読者さんにとって有益なブログと評価された結果、検索順位が上がります!

ブログを読みやすくし、ユーザーの満足度をあげる

読者さんの満足度をあげることが内部SEO対策の本質です!

どれだけ検索エンジンに評価されやすい内部SEO対策を行っても、読者さんの満足度があがらなければアクセスが多いだけのブログになってしまいます!

なぜなら、読者さんのニーズが満たされず、最後まで読んでもらえなかったり筆者の求める行動がとってもらえないからです!

読者さんの満足度を上げる為に

常に読者さんにとって、有益な記事を書くことを意識しましょう!

形だけのSEO対策ではなく、本質をしっかり理解しましょう!

ブログのSEO対策は【チェックリスト】で攻略する!パクってOK!

私が実際に記事を書くときに使っている内部SEO対策のチェックリストです!

この他にも、記事の書き方テンプレートなどを印刷してパソコンの横において記事を書いています!

この方法は、ブログ初心者さんに是非真似して欲しいです!

なぜなら、初心者のうちは必ず何かしらの必須作業を忘れます!

実際に、私もこのやり方を実践するまでは忘れていることが多々ありました!

ですが、これを実践するようになってから各段に減りました!

更新した瞬間から正しいSEO対策がしてある方が有利ですし、あとでリライトする時間も短縮できます!

チェックリストの項目を順番に解説します!

記事で狙うキーワード選び

必ず記事を書く前に、狙うキーワードを選びましょう!

キーワードの選び方は、下記がポイントです!

「月にどれくらい検索されているか」

「ブログとの関係性」

で決めましょう!

例えば、本記事のキーワードは「ブログ SEO対策」です!

月間の検索量は、約400回

ブログ初心者向けの当ブログとの関係性は、大です!

ポイント

一つの記事で狙うキーワードは、基本的に一つにしましょう!

一つの記事で複数のキーワードを狙おうとすると、「タイトル」「見出し」「本文」にキーワードをつめこむことになります!

読者さんにとって、読みづらくなってしまうのでNGです!

キーワードに選びに迷った時は、「ラッコキーワード」を使いましょう!

キーワード選びに関する記事は、現在準備中です!完成したらリンクを貼っておきます!

タイトルには、キーワードを必ずいれ、読者さんの興味をひくものにする

記事のタイトルには、絶対に狙ったキーワードをいれましょう!

なぜなら、検索で表示されたときに読者さんが自分が求めている情報だと判断し、アクセスにつながるからです!

そして、読者さんに読んでみようかな!と思われるタイトルにしましょう!

例えば、「ブログ SEO対策」がキーワードの記事で

①「ブログを読まれたいならこれに気をつけろ!」

②【初心者必読】ブログのSEO対策は、チェックリストで攻略する!

検索一覧に表示された時にどちらを読みたいですか?

手前味噌ですが、私なら②です!

「ブログ SEO対策」とはっきり書くことで、ブログのSEO対策について知りたい読者さんは「この記事で解決できるかも」と思わせます!

そして、初心者とチェックリストという言葉で自分でもできるようなわかりやすい内容かもと思わせます!

キーワードを入れつつ、読者さんの興味をひくという作業がないと記事を読んでもらうことすらできません!

どれだけ良い内容の記事を書いても読んでもらわないことには何もなりません!

なので、タイトルには絶対にキーワードを入れて、読者さんの興味を引くものにしましょう!

目次を設置する

記事には、目次を設置しましょう!

なぜなら、目次を設置することで読者さんに記事の内容が伝えられるからです!

書き出し部分で記事の概要や解決できる悩み等は伝えていますが、記事の構成までは伝わりません!

例えば、教科書や参考書には必ず目次がついています!

勉強していて、ここを復讐したい!となった時に目次は必須です!目次のない参考書は、売れません!

ブログも読者さんの悩みを解決するものなので同じです!

目次のない記事は、読みづらくて読まれません!

よって、必ず目次は設置しましょう!

見出しに狙うキーワードをいれる

タイトルだけでなく、見出しにもキーワードを入れましょう!

理由は、読者さんが読みやすくなるからです!

一つ前の項目で説明した目次と同様です!

見出しにキーワードを含めることで読者さんは、どこの見出しにどんな情報が書いてあるかがすごくわかりやすくなります!

こうすることで読者さんにとって、読みやすい記事になり、ブログへの滞在時間が伸びます!

しかし、キーワードの詰め込みすぎには注意してください!

キーワードの詰め込み過ぎは、逆にわかりづらくなり、読者さんにとって読みづらくなってしまいます!

あくまでも自然に一目で内容がわかる見出しにすることがポイントです!

本文に狙うキーワードをいれる

本文にも狙ったキーワードを入れましょう!

ただし、これも読者さんが読みやすいことを常に心がけてください!

詰め込みすぎても読みづらいです!書かなさ過ぎても何のことか伝わりにくくなってしまいます!

あくまでも、読者さんが読みやすいようにすることが重要です!

見出しタグは、正しく使う

見出しタグは、正しく使いましょう!

WordPressブログでは、H1からH6まであります!

Hの横の数字が小さいほど大きな見出しになっています!

H1は、タイトルでしか使いません!

H2は、記事内の重要な見出しになります!

その中にH3からH6をちりばめて読者さんが読みやすい記事を書きます!

H2見出しの中で突然H5、H6見出しを使ったりすることは間違いです!

見出しタグを正しく使わないと、インターネット上の情報を集めるクローラーに正しく情報を拾ってもらえません!

クローラーに正しく情報を拾ってもらえないと、検索上位を目指すことはできません!

なので、見出しタグは正しく使いましょう!

記事で使う画像には、ファイル名を設定する

記事で使う画像には、ファイル名を設定しましょう!

例えば、SEO対策の記事で使うSEO関連の画像には、「image.jpeg」ではなく「blog-seo.jpeg」にしましょう!

なぜなら、読者さんは検索をするときに記事検索だけでなく、画像検索も使うからです!

この時にファイルに記事に関連するファイル名を付けておけば、画像検索での上位表示を狙うことができます!

ライバルブログを覗いてみて、画像ファイルにきちんと名前がついていなければチャンスです!

チャンスを逃さないこと、ライバルにスキを与えないためにも
記事で使う画像には、ファイル名を設定しましょう!

関連ページへのリンクを貼る

記事の中に、関連性の高い別の記事のリンクを貼りましょう!

理由は、関連ページを貼ることで、クローラーの巡回をうながすことができるからです!

さらに、読者さんいとっても関連性の高い記事が記事内に貼られていることは便利です!

例えば、「初心者必読!ブログの書き方はこれで完璧」という記事を読んだ読者さんは、
ブログの記事の書き方を勉強しました!

おそらく、記事の書き方がわからない読者さんなのでブログへのアクセスを増やす方法もまだ知らない可能性が高いです!

そんな読者さんの次の行動をうながすために関連ページとして、
「初心者必読!ブログのアクセスの伸ばし方」という記事を関連ページとして貼っておきます!

こうすることで読者さんにとっては、いちいちまた検索する必要がない便利なブログとなります!

読者さんにとって、読みやすく便利なブログであるために、関連ページへのリンクを貼りましょう!

リンクを貼るときは、リンク先の内容がわかるテキストにする

内部リンクを貼る時には、リンク先の内容がわかるテキストにしましょう!

くれぐれも「こちら」などにリンクを貼るのはやめましょう!

なぜなら、読者さんにどこか正しく伝わらない可能性があるからです!

さらに、これではクローラーにもどんなサイトか伝わりません!

ブログを始めるなら絶対 エックスサーバー がおすすめ!


ブログを始めるならエックスサーバーがおすすめ!こちらからどうぞ!

なので、リンクを貼るときは、リンク先の内容がわかるテキストにしましょう!

まとめ:ブログのSEO対策は、チェックリストで漏らさず対策しよう

今回は、ブログに必須のSEO対策を忘れないようにチェックリスト化して実践する方法を解説しました!

必須SEO対策をチェックリスト化すれば、ブログ初心者でも記事を書く際にSEO対策の必須項目を忘れることなく実践できます!

手書きでもスマホのメモでも媒体はなんでも良いのでとにかく実践していきましょう!

記事の内容をまとめると

今日のまとめ

・ブログを初心者は、まず内部SEO対策を意識する

・ブログ初心者は、必須SEO対策をチェックリストにし、見ながら記事を書く
1 記事で狙うキーワード選び
2 タイトルには必ずキーワードをいれ、読者さんの目を引くものにする
3 目次を設置する 
4 見出しに狙うキーワードを入れる
5 本文に狙うキーワードを入れる
6 見出しタグは、正しく使う
7 記事で使う画像には、ファイル名を設定する
8 関連ページのリンクを貼る
9 リンクを貼るときは、リンク先の内容がわかるテキストにする

たくさんあるので大変そうに見えますが、一つ一つの作業はブログ初心者でも十分できるものです!

難しいのは、リストも何もなしに、全てをもれなく実践することです!

暗記する必要など全くないので、リストを見ながら一つ一つ確実に実践しましょう!

このリストの項目を忘れずに記事を書いていけば、記事が積み上がった時には内部SEO対策がバッチリのブログが完成しています!

ただ、コツコツやるのではなく、正しくコツコツやっていきましょう!

つみたてちゃん

本日は、以上になります!
最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が良かったらシェア、フォローしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

副業ブロガー・副業WEBライターのつみたてちゃんです。
王道SEO対策・ライティングスキル・SNS発信を中心にブログ初心者が収益化を達成するためのノウハウをマニュアル形式で発信しています。
ブログ開始2カ月で収益化達成、Twitterフォロワー数約1000人達成。

目次
閉じる