【初心者向け】WordPressのプラグインでおすすめ8選を紹介

  • URL Copied!
お悩み人

WordPressでブログを開設したばかりの初心者向けですが、絶対に導入べきプラグインやおすすめのプラグインってありますか?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

・WordPressのプラグインとは?【初心者が知っておくべきこと】
・【全部無料】WordPressに必須のプラグイン3選
・【全部無料】WordPressにおすすめのプラグイン5選
・WordPressへのプラグインの導入方法【簡単】

WordPressでブログを開設したばかりだと、どのプラグインをWordPressに導入すればいいか悩みますよね。

私もめちゃくちゃ迷いました。

ブログ初心者の方がWordPressのプラグインの導入に悩まないように「必須のプラグイン」「必須ではないけどおすすめのプラグイン」を紹介します。

WordPressでブログを始めたばかりの初心者向けの内容になってます。

目次

WordPressのプラグインとは?【初心者が知っておくべきこと】

お悩み人

そもそもWordPressのプラグインってなんですか?

つみたてちゃん

プラグインは、WordPressを自分好みの機能を持つブログにカスタマイズできるアプリのようなものです。

ダウンロードした直後のWordPressって超シンプルで目立った機能がありませんでしたよね?

超シンプルでカスタマイズ性抜群のWordPressに好きな機能を持つプラグインを導入していきます。

例えば、下記のようなものです。

お悩み人

例えば、どんな便利な機能が追加できますか?

つみたてちゃん

ふきだし、目次、バックアップ機能、セキュリティ強化など様々な機能をプラグインを導入するだけでWordPressに追加できます。

お悩み人

じゃあ便利な機能を持つプラグインをどんどん導入します。

つみたてちゃん

ちょっと待ってください。
プラグインはたくさん導入すればいいってわけじゃありません。

WordPressに導入するプラグインは必要最小限に

プラグインは便利な機能を持つものがたくさんありますが、必要最小限をWordPressに導入しましょう。

プラグインを導入しすぎるとWordPressが重くなってしまうからです。

便利な機能を追加するためにブログが重くなっては意味がありません。

重たいブログからは読者さんも離れてしまいます。

WordPressに導入するプラグインは必要最小限にしましょう。

全ての人が同じプラグインを導入すればいいわけではない

WordPressに導入するべきプラグインは人によって異なります。

使用しているWordPressテーマによって、相性の良いプラグインが異なるからです。

例えば、当ブログではWordPressテーマ「SWELL」を使用しています。
本記事で紹介するプラグインのすべてを私が使っているわけではありません。

自分が使うWordPressテーマによって使うべきプラグインは異なるのを覚えておきましょう。

つみたてちゃん

SWELLを使用している人とCocoonを使用している人では入れるべきプラグインが異なります。

【全部無料】WordPressの初心者に必須のプラグイン3選

WordPressでブログを始めたばかりの初心者がダウンロードしておくべき必須のプラグインを3つ紹介します。

全部無料です。WordPressでブログを始めるなら全部導入してください。

Google XML Sitemaps【SEO対策機能のプラグイン】

1つ目は、SEO対策のプラグイン「Google XML Sitemaps」です。

Google XML Sitemapsは、Googleにブログやサイトの存在を知らせてくれるXMLサイトマップを作成するプラグインです。

サイトマップというのは、ブログやサイトにどんなコンテンツがあるかを一覧で見ることができるページのことです。

ブログやサイトをGoogleに知ってもらうために大切です。

ブログ初心者は「Google XML Sitemaps」をダウンロードしておきましょう。

Akismet【スパム防止機能のプラグイン】

2つ目は、スパム防止の機能を持つプラグイン「Akismet」です。

WordPressをインストールすると最初から入っています。

スパムメッセージ(迷惑なコメント)を防ぐ機能を持つプラグインなので、ブログ記事にコメント欄を設置する方はいれておきましょう。

プラグインが自動ですべてのコメントをチェックし、悪意のあるコメントにはフィルターをかけてくれます。

無料で使えますが、無料での使い方はブログ初心者には少しわかりにくいのでまた別記事で説明します。

 Login rebuilder【ログインURL変更機能のプラグイン】

3つ目は、WordPressのログイン画面(管理画面)へのログインURLを変える機能を持つプラグイン「Login rebuilder」です。

WordPressブログのログインページは、初期設定のままだとURLの後ろに「wp-login.php」「wp-admin」を付けるだけでアクセスできてしまいます。

すごく危険なことです。ログインIDやパスワードを入力すればだれでも大事なブログにアクセスできてしまうんです。

サイトを消されたり、乗っ取られたりしないようにそもそもログイン画面にアクセスできないようURLを変更しておきましょう。

ダウンロード後に設定する必要がありますが、ブログ初心者でもかんたんにできるのでダウンロードしておきましょう。

【全部無料】WordPressの初心者におすすめのプラグイン5選

WordPressの初心者におすすめのプラグイン5選を紹介します。

必須とまでは言わないけど、必要になる人が多いものです。

こちらも全部無料です。とりあえず導入してみて不要なら消しましょう。

EWWW Image Optimizer【画像データを圧縮する機能のプラグイン】

1つ目は、WordPressブログにアップロードした画像を圧縮・最適化して、ページの表示速度の向上してくれるプラグイン「EWWW Image Optimizer」です。

インストールすれば、画像をWordPressにアップロードした時に自動的に圧縮してくれます。

ブログではたくさんの画像を使うので、圧縮していない画像がWordPressブログ内に多くなるとページが重くなります。

表示速度が遅いブログはSEO評価も下がり、読者さんにストレスを与えてしまうのでブログから離脱されます。

自動で画像を圧縮する機能を持つEWWW Image Optimizerはブログ初心者におすすめのプラグインです。

つみたてちゃん

自動ってのが最高です。

Rinker【商品紹介リンク作成機能のプラグイン】

2つ目は、ブログ記事で紹介したい商品のリンク作成する機能のプラグイン「Rinker」です。

みんな大好きAmazonや楽天市場への商品リンクを簡単に作れます。

物販系のブログをやるなら必須です。物販系ではなくても商品紹介リンク作成に便利なのでおすすめです。

BackWPup【バックアップ機能のプラグイン】

3つ目は、WordPressブログやサイトのバックアップ機能のプラグイン「BackWPup」です。

万が一、火事や災害などでサーバーに問題があった場合にデータが消えてしまう可能性があります。

大事なブログのデータを簡単にバックアップしておきましょう。

Category Order and Taxonomy Terms Order【カテゴリー並び替え機能のプラグイン】

4つ目は、カテゴリの順番を並び替え機能のプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」です。

ブログを運営しているとカテゴリーが増えるので管理する必要が出てきます。

重要なカテゴリは上に表示させた方が効率的です。

簡単にカテゴリー管理ができるのでおすすめです。

Contact Form 7【お問い合わせフォーム機能のプラグイン】

5つ目は、お問い合わせフォームが作れるプラグイン「Contact Form 7」です。

下記のようなお問い合わせフォームがかんたんに作れます。

コメント欄の設置をしている方は、必要ないのでは?と思うかもしれません。

ですが、お問い合わせフォームを通じてお仕事のご依頼が来る可能性もあります。

私はお問い合わせフォームを通じて、クローズドASPからコンタクトがありました。

簡単に作れるのでお問い合わせフォームのプラグインはおすすめです。

内部SEO対策系のプラグインはテーマによって導入を決める

ALL in One SEOなどの内部SEO対策系のプラグインは、使っているWordPressテーマによって導入を考えましょう。

SEO対策系のプラグインとWordPressテーマには相性があるからです。

私がおすすめしている有料テーマ「SWELL」では、「SEO SIMPLE PACK」を導入してください。

私がおすすめしている無料テーマ「COCOON」では、内部SEOプラグインは必要ありません。

おすすめテーマについては、WordPressブログにおすすめのテーマ2選!無料と有料を紹介 でわかりやすく解説しています。

プラグインをWordPressに導入する方法【超簡単】

WordPressでブログを始めたばかりの初心者に必須・おすすめのプラグインを紹介しました。

プラグインをWordPressに導入する方法を解説します。

必須プラグイン「Google XML Sitemaps」を導入してみよう

WordPressブログの管理画面にログインします。

「プラグイン新規追加」をクリックします。

追加したいプラグインの名前「Google XML Sitemaps」と入力します。

入力すると候補のプラグインが出てきます。

その中から下の画像の「Google XML Sitemaps」を選び「今すぐインストール」をクリックします。

インストールが完了したら「有効化」をクリックします。

完了です。

めちゃくちゃ簡単です。

プラグインによっては有効化後に設定が必要なものもありますが、プラグインのWordPressへのインストールと有効化は同じ方法です。

まとめ:WordPressでは必要最小限のプラグインを導入しよう

今回は、WordPressにおすすめのプラグイン8選を紹介しました。

プラグインはWordPressの機能を拡張でき、ブログ運営に便利なものばかりです。

しかし、プラグインの入れすぎはWordPressに負荷をかけブログが重たくなってしまいます。

自分が使用するWordPressテーマに合ったプラグインを必要最小限だけ入れましょう。

どんなテーマを使えばいいかわからない人は、当ブログでも使用している「SWELL」がおすすめです。

WordPress初心者でも簡単にプロ顔負けのブログデザインにできますし、ブログの書きやすさが最高です。

是非一度下記から公式サイトを覗いてみてください。

おすすめのWordPressテーマについては、WordPressブログにおすすめのテーマ2選!無料と有料を紹介 でわかりやすく解説しています。

つみたてちゃん

本日は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が良かったらシェア、フォローしてね!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

副業ブロガー・副業WEBライターのつみたてちゃんです。
王道SEO対策・ライティングスキル・SNS発信を中心にブログ初心者が収益化を達成するためのノウハウをマニュアル形式で発信しています。
ブログ開始2カ月で収益化達成、Twitterフォロワー数約1000人達成。

目次
閉じる